スタイリスト、ミモレコンセプトディレクターの大草直子が着こなしのアイデアや日々の思いを綴ります。

冬にしては暖かな、と冠はつきますが、早朝からのロケは、やはり寒いです。もちろんモデルさんが一番寒い!

 

久しぶりのミモレの撮り下ろしの撮影は、モデルは未亜ちゃん。その昔、グラツィアの連載もお願いしていて、大好きなモデルさんの1人。ノーブルで清潔感があって、女性らしさと凛とした美しさが同居する、レアな存在。

今日のテーマには、なくてはならないモデルさんでした。そう! 撮影したのは、新たなファッション企画。「ヴァンテーヌのおしゃれを、今の時代、そして今の年齢に合わせて考え直したら!」という壮大なテーマです♡

ヨーロッパを思わせる東京のあそこやここでロケ。ミラノに行かれれば良かったんですが(笑)。影と光が存在する、ドラマティックな写真が撮れた気がします!そこに、印象的な言葉をこれから重ねていかなくてはいけないのですが。

久しぶりに、今のわたしを支えるおしゃれのルールや、装うことの哲学。そして、着る服を通じて伝えたい、自分の個性やチャームを考え直しました。

ああ、良い機会を、ミモレありがとう♡3月公開予定です! 心を込めてお届けできるよう、頑張りますね。
 

大草 直子

ロケバスで、以前送ったコーディネートの写真を見ながら打ち合わせ。奥に美しい未亜ちゃんが♡手前は朏ちゃん。ハットをかぶっているのがカメラマンです。ちなみに、カメラ目線の好男子は、いつもお世話になっているロケバスのドライバーさんです。
なんてドラマのある! テーマ1つのタイトルや見出しを決めるのに1日以上かけていたのを思い出しました。
 

前回記事「横顔、後ろ姿。私たちが真っ先に見るべきは?」はこちら>>