コートやニットを脱いで、着こなしも軽やかになってくる春。きれいめブームの後押しも受けて、この春は「ベルト」がキーアイテムのひとつに。パンツスタイルにはもちろん、ジャケットの上から巻いたり…などバリエーションも豊かに、新鮮なメリハリをつけてくれます。そこで、ベルト使いが印象的な39人の着こなし術をご紹介します。

『【40代コーデ】「ベルト使い」がカギ!おしゃれ達人の着こなし術39』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます


シンプル&モードな涼感パンツルック

 

NAOKO'S コメント


シルエットを吟味したカットソーに、クチュール感のあるパンツを合わせて。小物は、自分の価値観で選んだ上質なものをチョイスされていますね。

『【40代コーデ】「ベルト使い」がカギ!おしゃれ達人の着こなし術39』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

 


シーンを選ばないチェックのジャケットが大活躍!

 

NAOKO'S コメント


ステキなジャケットスタイル! 大人になって、改めてジャケットが楽しくなりましたよね。モノトーンで色を抑えているからこそ、シルエットの美しさやバランスの良さが際立ちます。

『【40代コーデ】「ベルト使い」がカギ!おしゃれ達人の着こなし術39』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

小柄でもバランスよく着こなすコツは「ベルト」使いにあり

 

RITSUKO'S コメント


ヴィンテージの麻のコートとベージュのワイドパンツを合わせているのが、変化球のセットアップのようで素敵です! どちらもゆったりとしたシルエットなので、ベルトをプラスすることで、バランスよく着られるようになりますし、ベルトをすることで、着こなしの表情も変わりますよね。長め丈のコートやワンピースが難しいと感じている方に取り入れてほしい着こなしのアイディアだと思いました。


『【40代コーデ】「ベルト使い」がカギ!おしゃれ達人の着こなし術39』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

ほかの【40代コーデ】を見る>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

望月律子
1975年8月15日生まれ。アシスタントを経て、独立。現在は、女性誌、カタログなど幅広く活躍中。ベーシックな定番アイテムでこなれ感を出すスタイルが得意。自宅インテリアなどへの取材も多い。

大草 直子

大草直子
スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しい個人メディア『AMARC』を立ち上げた。著者は『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか多数。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official