岡江久美子さんが、天国に旅立たれて数日が経ちました。テレビでの連日の報道が、そのままドラマを見ているような感じで、まだ現実として受け止められていない自分がいます。
ご主人の大和田獏さん、お嬢さんの大和田美帆さんをはじめ親族の方々のお悲しみはいかばかりでしょうか、、。

ミモレ世代の読者の方々も、朝の顔の岡江久美子さんに親しみを持っている方は多いと思います。

はなまるマーケットで、はなまるアナだった私はお仕事で15年半、その後のお付き合いも含めると20年以上、私にとって岡江久美子さんは、女優さんとして司会者として輝き続ける憧れの女性でした。大好きだった岡江さんのこと、今回は少しお話しさせてください。

テレビでの岡江さんは実物大そのものでした。

美人でお茶目で、聡明で、毎回、何気ない言葉がお腹を抱えて笑うくらい面白くて、、、そして、超ポジティブで、好奇心旺盛なスーパーウーマン。

番組後毎日開かれた反省会では、前日の視聴率があまり良くなくて落ち込んでる繊細な薬丸さんの横で、岡江さんは、「いいじゃんいいじゃん、明日があるさー!」とあっけらかん。
本番中の生放送で、新人スタッフが段取りを失敗しても、「大丈夫大丈夫!なんとかなったしー!!」と笑顔で周りの空気を明るくする女神様。思い出の数は数限りなく、はなまるファミリー一人一人がこれまで、
岡江さんからどれだけ愛情とパワーをいただいたか、、、計り知れません。

やっと昨日になって、これまでの岡江さんとの思い出の写真を見られるようになりました、、これまでは見るのも辛くて、、、。20年分なので山ほどあるのですが、、

最後にお会いしたのが、昨年暮れ、、お食事会とカラオケ、、元気で可愛い歌声が今も耳を離れません。

 


この時は、乳がんの手術をなさった後だったこと、私たちは誰も知らなくて、、、あまりにお元気ないつも岡江さんだったから。帰り際、ツリーの前で、なんかポーズつけようよーと撮った写真、

 
 

元プロデューサーや元ディレクターなど、はなまるファミリーはみんなとても仲良く、、その後、この春にゴルフでご一緒する予定だったのですが、コロナで延期になり、まさか、まさか、、もうお会いできなくなるなんて、、、。

番組の写真は選びきれないほどたくさんあるのですが、私がはなまるマーケットを卒業する最後の特集は、岡江さんとご一緒した東京桜散歩でした。

 


思い出深いロケの最終日、岡江さんからいただいた花束、そしスカイツリーの前で2人で撮った写真は、私には忘れられない貴重なものです。

その後、岡江さんと文具の話になり、「堤さんの文具部屋、行ってみたい!!なんだか面白そう」と、代官山で焼き鳥屋さんに行った後に、

 

はなまるアナの庄司さんや旗本さん、デスクの渋沢さん、プロデューサーの周さん、APの高坂さんとともに遊びにきてくださった時の写真がこちら。

 
 

「文具好きの堤さんにはこれ!!」持ってきてくださったお土産は、この可愛い真鍮の木馬でした。「クリップがくっつくの!!面白いでしょ!」私のことを思って選んでくれた、もうそれだけで嬉しくて、、それがまたお部屋のインテリアにもぴったりで、、あれからずっと大切に飾っています。

ちょうど明日、この文具部屋から、手紙社さん主催の「珈琲と文具、ときどき雑貨」というオンラインサロンを開催するので、https://coubic.com/tegamisha/654895?fbclid=IwAR01LZs-r6wHRPzzZxs_fAQoKPlK4C-PC7GfhQznplj3ZiNd1rH3n8J0FNU

岡江さんの思い出とともに、いただいたこの宝物もご紹介しようと思っています。

毎日、爽やかな晴れのお天気が続きます。
そのピカピカの空とまぶしい太陽を見上げるたび、
「みんな、ほら元気を出してー!!ほらほらー」という岡江さんの明るい声が聞こえてくるようです。
はなまるファミリーの太陽だった岡江さんは、今も、うーんと高い空から、私たちに惜しみない光を降り注いでくれているのだと、、、。
岡江さん、本当にありがとうございました。

大好きな岡江さんの追悼番組が、5月1日今晩20時より、TBS系「ぴったんこカンカン」で放送されます。
薬丸さんと安住アナが、岡江さんへの思いを語ってくれる特別な番組となる予定です。

岡江さんへ、精一杯の感謝を込めて、、天国でどうぞ、はなまるな日を、、、。