155㎝以下の小柄さんがカジュアルなアイテムを着ると子どもっぽく見えてしまうことが。特に夏の定番「Tシャツ」は気をつけないと子どもっぽさが際立つアイテムのひとつ。おしゃれ上手な人達はどんなふうにTシャツを着ているのか。早速チェックしてみましょう。
 

『【155cm以下】子どもっぽくならない!洗練「Tシャツ」着こなしサンプル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます


ニュアンスカラーを使ったリッチな大人配色にする

 

スモーキーなブルーのユニクロのTシャツにカーキのタイトスカート。配色やシルエットをシックで女っぽくするだけでTシャツコーデがぐっと大人っぽくリッチに。Tシャツの袖口を一回だけロールアップする。そんなさりげないテクニックも高ポイントです。(身長:154㎝)


『【155cm以下】子どもっぽくならない!洗練「Tシャツ」着こなしサンプル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

 


紺ジャケットを羽織ってきりりとした雰囲気をプラス

 

Tシャツの中でも特に子どもっぽく見えてしまうロゴTシャツ。端正なジャケットをさらりと羽織ることできちんと感がアップして大人の装いへとシフトします。(身長:152㎝)

『【155cm以下】子どもっぽくならない!洗練「Tシャツ」着こなしサンプル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます


女っぽい小物使いでTシャツをきれいめに刷新

 

パンチの効いたプリントTシャツ。華奢なパンプス、小ぶりなクラッチバッグ、揺れるピアスなどの女性らしい小物をプラスすることで、ツヤ感のあるリッチなカジュアルに。(身長:155㎝)
 

構成・文/幸山梨奈


『【155cm以下】子どもっぽくならない!洗練「Tシャツ」着こなしサンプル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

ほかの【40代コーデ】を見る>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>