令和を迎え、皇后になられてから1年。即位の礼や祝賀パレードでは、眩いばかりの美しさが世界中で話題になりました。聡明さと語学力、ご自身のキャリアを発揮され、海外からの賓客も細やかな心遣いでもてなされるなど、令和の皇室の存在感を示されたのです。

ミモレの『毎日、雅子さま』にて公開中の写真から、そんな雅子さまのファッション&スタイルをテーマごとにご紹介しましょう。
今回は、雅子さまの夏の定番・白のワントーンコーディネートです。パールやゴールド、帽子を合わせることで、品格のある装いに仕上がっています。

ミモレ読者に人気のコーディネートトップ5はこちら>>
ミモレ読者に人気のコーディネート6〜10位はこちら>>​


写真で振り返る、凛としてマニッシュな雅子さまのコーディネート一覧>>

 


初夏、白のスーツを涼しくシャープに着こなされて

 

ドイツから帰国された皇太子さまをお出迎えに。キリッと冴えた白のスーツは雅子さまの定番です。透かし模様が涼しげなトップスにパールのアクセサリーを合わせていらっしゃいます。バイカラーの靴のネイビーでコーディネートをシャープに。2011年6月25日、東京都港区・東宮御所にて。写真/毎日新聞社/アフロ


シンプルなホワイトのセットアップにこそ映えるパール

 

ブラジルを公式訪問される皇太子さまを笑顔でお見送り。シンプルなセットアップもパールを添えれば、フォーマルな印象に。雅子さまにしがみつきながら見送られる愛子さまの寂しげな表情が、ご家族の仲の良さを物語っています。2008年6月16日、東宮御所にて。写真/読売新聞/アフロ


レディライクな白のセットアップには赤リップをコーディネート

 

白のセットアップで全国赤十字大会に出席された雅子さま。ペプラム型のトップスに膝丈のタイトスカートで、レディライクかつ軽やかなコーディネートです。勲章のリボンとコーディネートされた赤いリップで華やかさを。1995年5月24日、東京都渋谷区・明治神宮会館にて。写真/毎日新聞社/アフロ


ホワイト×ゴールドのコーディネートを品よく仕上げて

 

パキッとしたクリーンな白のセットアップは、ゴールドがあしらわれた大きなボタンがアクセントに。バッグのチェーンにもゴールドを取り入れ、ノーブルで洗練されたコーディネートです。東宮仮御所から東宮御所へ引っ越され、ご夫妻で撮影に応じられました。1994年7月6日、東京都港区・東宮御所玄関にて。写真/毎日新聞社/アフロ

 
  • 1
  • 2