ラハイナさんからの質問
Q.
丸顔であごがシャープでないため、二重あご気味です。最近、この二重あごがひどくなっているような気がします。毎晩お風呂の中で顔痩せ体操などをしていますが、あまり日の目を見ず……二重あごに効く、マッサージ法や美容家電などがあれば、教えてください。
チームmi-mollet 安倍佐和子さんの回答
A.
毎日コツコツ顔筋エクササイズで
二重あごから卒業しましょう!

ラハイナさんの悩み、よくわかります。年齢とともに筋力が低下すると、溜まった脂肪や水分は重力に逆らえなくなるようになるんです。まずは、顔や首まわりの筋力低下を改善しましょう。もちろん、大もとの脂肪を減らすための努力も惜しまずに。
顔の筋肉の中でも、とくにあご周りに大きな影響を与えるのが、口輪筋、オトガイ筋、口角下制筋などがあります。これらは、口の周りからあごの内側にかけての筋肉たちです。

あご下に指を添えて、舌を英語のRを発音するときのように巻きながら、「らりるれろ」、と発生。顎の下の筋肉を意識しながら、舌が疲れたと感じるくらい続けるといいですよ。さらに、舌を鼻につけるように上下に動かしたり、舌を回転させたりするのも効果的です。
私の場合はほうれい線も気になるので、あご下とほうれい線周りの筋肉低下を防ぐために、PAOを使ってトレーニングしています。顔筋用の軽量バーベルみたいな美容機器で、毎日簡単にトレーニングできるので続けていますが、3か月であご下のたるみが気にならなくなりました。

フェイシャルフィットネスPAO ¥12800(税別)/MTG お問い合わせ先:MTG tel. 0120−467−222

さらに、普段からガムをかんだり、英語のRの発音練習も役立ちます。
また、肩甲骨から首にかけての筋肉が低下、内肩によって前屈したような姿勢の方は、二重あごになりやすいので、姿勢そのものも見直してください。

スキンケアでのおすすめは、イヴ・サンローラン・ボーテの「フォーエバー リブレイター Yセラム」やアルビオンの「アンフィネス グラヴィティ レジスタンスIA」やエスティ ローダー「ニュー ディメンション エキスパート セラム」など。

フォーエバー リブレイター Yセラム 30mL ¥16000(税別)/イヴ・サンローラン・ボーテ お問い合わせ先:イヴ・サンローラン・ボーテ tel. 03-6911-8563

私自身が効果を感じたものです。短期間でどうにかなるものではありませんから、根気良く続けることが一番の近道だと思います。頑張りましょう!