こんにちは!

先日の「民藝展」。
友人達も行っていて、話が盛り上がりました^^
その延長で、学芸大前に民藝を扱うお店があると聞いて早速!

 

こちら「yuyujin」さん。
マッターホンから徒歩2分くらい。実はよく車で前を通っていて、気になっていたお店でした! 

 

入ってすぐに目に入ったのが「小鹿田焼」。
民藝展で買った物とタッチが違っていて、こちらも素敵です。

 

裏側には、やはり民藝展で見て良いなぁと思っていた島根の「出西焼」が♡
出西ブルーと呼ばれる深い青がとてもきれいです。

小さなお店の中をぐるぐる歩き回って・・
以前からあったらいいなぁと思っていた、少し大きめで柄のあるお皿を買う事にしました。 

 

これ、沖縄のやちむんです♡ 與那城徹さんという方が焼かれた器でした。
同じお皿でも一つ一つ柄が違うので。と、じっくり選ばせてもらえました^^
で、また悩む(笑)幸せな時間です。

ちなみに一番奥のお皿、他と違うのがわかりますか??
そう、白い輪の部分がないんです。
お皿を重ねて焼く際、一番上に置かれていた一枚。
なので、上に乗ったお皿の高台の跡がないんです!ほ〜!
これも雰囲気が違って面白かったんですが・・

 

これにしました♡うん、かわいい。
当日は手羽元のお酢煮、翌日はコロッケと葉野菜を。すでに大活躍です。

一緒に行った友人も、お茶をして、やっぱり・・と、お店に戻り同じお皿を(笑)大人のお揃いです^^ 
インスタに乗せたら、他にも素敵なお店を教えてもらったり。楽しいな。

冬には九州に焼き物を見に行けたらと思っています。
実現しますように。

それでは、また!