こんにちは。

ちょいちょい触れてましたが、先週までスペイン出張に行っておりました。

滞在先は、バルセロナ&マドリッド。

出張でしたが、最終日だけは時間もありそうだったので「プラド美術館にまた行きたいな〜♪」なんて思っていたけれど。

現実は過酷でありました。。

バルセロナ、マドリッド、両都市でトータル滞在5日でしたが、そのうち3日はお昼ご飯も食べられないほど朝から晩まで(文字通り、朝の6時から23時とか)働く羽目に。

おかげでプラド美術館どころか、街歩きもほとんどできなかったのでした……(泣)。

バルセロナでは、かろうじて仕事の延長でサグラダファミリアは見れました。。観光客がいないので、人もいなくてびっくり。。

まあでも仕事で行ったんだし(こんなハードと思わなかったとはいえ)、仕方がない。

それでも夕ご飯だけは、楽しみましたよ!

バルセロナ初日に行ったのは、Roco de la Vilaという、伝統的カタルーニャ料理を出すお店。

超絶久しぶりにスペイン生ハムを食べましたが、フランスのとは全く違う美味しさ!!
タコもフランスではなかなか食べれらないのでオーダーしたら……ふかふか柔らかくて感動♪
 
スペインと言ったらパエリアですよね〜!

 

二日目は撮影でお世話になったスペイン人の方に聞いたおすすめのお店、Catacroquetへ。

こちらはよりモダンなカタルーニャ料理という感じで、対比も面白く。

サフラン味のピュレといただく、柔らか美味しいタコ。
お店の名前にもなっているミニコロッケは、野菜から生ハム、トリュフなどなど色々な味がズラー〜と沢山選べて、とにかく楽しい!

という感じで、仕事以外は食べ物の記憶しかないという……😅ま、でもそれも、いつものことか(笑)。

ということで、次回はマドリッドの様子をチラリとご紹介しようと思いまーす。