都内の美容師さんのお話によると、自粛期間を経て短めヘアにシフトする女性が増える一方、カットの頻度が減ったことを活かして少し髪を伸ばしている人も増えているそう。ショート〜ボブのイメージからもう少し長めを目指したい人や、ロングのイメージからフレッシュな短めヘアにチェンジしたい人におすすめなのが、大人の色っぽさとチャーミングさを引き出してくれる「肩上くらいの長めのボブ」。軽く巻いてふんわりとフェミニンに、ウェットにタイトにかき上げてマニッシュに、ハーフアップでキリリと知的に……と様々な女性像へ変幻自在なので大人の女優さんにも多い長さです。

丸みのあるフォルムと毛先のカールで女っぷりを上げる

 
 

女優・宮下今日子さんはあご下より少し長いくらいのワンレンボブ。レイヤーを入れすぎない、重みのある丸いフォルムと毛先のJカールによるふんわりヘア。ポイントはしっかりブローしすぎないこと。内巻きカールも強く巻いて作り込みすぎず、無造作にナチュラルに。前髪は横分けに流して軽く立ち上げて格好良く。ハードなレザージャケットにも、フェミニンなワンピースにもマッチしています。

 

【写真】『【40代髪型】究極の大人フェミニン!目指したいのは女優風「ふんわりボブ」』を一挙に見る>>


動きの出る顔まわりの毛流れがセクシーなくびれボブ

 
 
 

顔まわりにレイヤーを入れ、長めの前髪に動きが出やすくし、チークラインにボリュームを持ってきた変形ひし形ボブ。全体はゆるく巻いてふんわり、前髪はリバース(外巻き)に流してセクシーに。クセがあって毛先を重めに揃えたボブだとまとまらない、あるいは、髪が細すぎてボリュームが出にくい人にもボリューム調整しやすいカットです。

【写真】『【40代髪型】究極の大人フェミニン!目指したいのは女優風「ふんわりボブ」』を一挙に見る>>


直線と曲線を織り交ぜたミックスボブ。一筋縄ではいかない大人の魅力を

 
 
 

やや前下がりのあごラインで直線的にカットされたモードなボブ。まとまり感の出やすいシルエットで重さを残しつつ、顔まわりとトップにレイヤーを入れて動きを出しています。こちらもポイントは、きれいにブローしてまとめすぎないこと。オイルやミルクをつけてブローしパサつきを解消したら、セットを崩すようにかきあげて、無造作に動かして。

【写真】『【40代髪型】究極の大人フェミニン!目指したいのは女優風「ふんわりボブ」』を一挙に見る>>


長めの前髪×透明カラーでクールな色気を

 
 
 

スタイリスト川上さやかさんも少し長めのボブにシフト中。毛先をプツっと切ったようなマニッシュなカットラインがコンサバになりすぎずクールな印象に。長めに残した前髪はリバースに流してセクシーな毛流れを楽しんで。透明感のある明るめのカラーでモードになりすぎず、やわらかさを残しています。
 

【40代髪型】究極の大人フェミニン!目指したいのは女優風「ふんわりボブ」
▼右にスワイプしてください▼

<アンケートご協力のお願い>
皆さんのニーズにお答えした髪型特集を企画するため、髪に関するアンケートへのご協力をお願いします。髪のお悩み、髪型の希望、ヘアスタリングやヘアアレンジのリクエストなどをお聞かせください。
 

応募する


締め切り:11月24日(火)11:59


【写真】『【40代髪型】究極の大人フェミニン!目指したいのは女優風「ふんわりボブ」』を一挙に見る>>

「40代の髪型・ヘアカタログ」はこちら>>

「ボブ」はこちら>>

「ショート」はこちら>>

「ロング」はこちら>>

「ヘアアレンジ」はこちら>>