47

50代ファッション学。エルメスの新作スカーフを冬の首元に

『Hermèsのツイリー』

先月は誕生日だったということもあり
主人が久しぶりにエルメスのスカーフをプレゼントするよと言ってくれたので、早速お店に選びに行きました。
岡本家バブル時代(80年代)は
何が記念日がある度にエルメスのスカーフ(カレ)をプレゼントしてもらいましたが浮かれ気分もやがて落ち着いてしまいスカーフコレクションはそれ以降更新されていません。
でもここ数年、またエルメスのスカーフ熱が復活してきたところでの
プレゼント宣言は嬉しい。
お店でいろいろ見せて頂いたのですが、カレよりも色も柄も好みなツイリーに目が行き
試しに巻いてみるとすごく良かったのでこれに決めました。
新作だそうです。

 

持っているツイリーに比べると
幅もあるので、さらりと巻くだけでサマになるところも気に入りました。

 

 

久しぶりのエルメスのギフトはやっぱり嬉しい!
ツイリーコレクション増えそうかな……笑
ではまた!

 

岡本 敬子

アタッシュ・ド・プレス、「KO」ディレクター。文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリストオフィスに入社。その後、大手アパレル会社のPR部門にて国内外のブランドのPRを担当。独立し、アタッシュ・ド・プレスとして複数のブランドを担当しながら、2010年に自身のブランド「KO」を立ち上げている。現在はnanadecorにて「KO」ラインを、千駄ヶ谷のショップ「Pili」のディレクションも手がける。instagram:@kamisan_sun

『好きな場所へ自由に行きたい』
岡本敬子 著 光文社 1500円(税別)

旅を愛し、暮らすように旅をする服飾ディレクターの岡本敬子さん。北は北海道から南は鹿児島、さらに過去に住んでいたという思い出深い鎌倉など、岡本さんが愛する日本各地の美味しいお店や見所がたくさん!また、旅の愛用アイテムやコーディネート術など、旅でも心地よく過ごすTIPSも満載です。ページをめくるたび、その土地の匂いまで香り立つような内容は、旅好きな人にも自宅で旅気分を味わいたい人にもおすすめ。ステイホーム期間を経て、旅が人生においてもたらしてくれるものに気がついた私たちに、必見の一冊です。


 

前回記事「50代ファッション学。この冬の「チェック柄」お気に入りアイテム3選」はこちら>>

岡本さんのインタビューはコチラ>>