ミモレ読者の皆さま、こんにちは。

今日から4月、新年度!新しいことが始まる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

我が家も新生活の準備中〜。いよいよお別れとなるわたし史上最高のクローゼットをご紹介します!

東京を出た時は段ボール30箱。それから3回目の引っ越しを終え、99箱でサラエボへ引っ越しました。あと1箱で100箱!家族が増えたとは言え、荷物は3倍!!とんでもなくモノ増えてます…。
さらに治安と立地優先で、家のインテリアが壊滅的に趣味じゃない…。

「なんとかしたい!」と出会ったのが、”こんまりメソッド”です。

ハマり過ぎて実家まで片づけて、勢い余って"こんまりコンサルタント養成講座"まで受講してしまいました。いつか仕事に出来たらいいなぁと思っています。好きが仕事にできたら、幸せ。

こんまりさんのサイン入り♡人生がときめく片づけの魔法-改訂版- 人生がときめく魔法のノートは片づける時にあると便利

それでは、わたしのクローゼットへどうぞ〜。

我が家のクローゼットは、日本サイズだと6畳ほど。白い扉を開けると両サイドに収納。真っ白で統一されています。このクローゼットだけは唯一わたしの好みでした。

こちらは左サイド。

 
 
クローゼット左サイド

水色とピンクのコートはハロッズ(Harrods)のモノ。今は着ませんが、色とデザインが素敵でわたしの"ときめくモノ"。
「やまとなでしこ」が大人気ドラマだった頃に購入。高尚過ぎる例えですが、エリザベス女王みたいに、いつかおばあちゃんになったら似合うんじゃないかと。ひたすら愛でています。

飾りのついた白い箱はお財布入れ。バーレーンで出席した結婚式の引き出物の箱。金運UPしそうなのであやかろうかと。

右上のビートルズが持っていそうなスーツケースは蚤の市で見つけ、帽子類が入っています。


それでは右サイドへ。

クローゼット右サイド

ハンガーポールが1本。マワハンガーに買い揃えました。

マワハンガーとは、ドイツ生まれの洋服が滑り落ちにくいハンガーです。

『シルエット36』で20本。パンツ用、クリップ(スカート用)各5本。小物用(ベルト掛けに)1本。今のところちょうど良い数です。

揃えるとやっぱり美しい!お店のようで毎回気分がアガります。

トップスを掛けている下の空間にチェストを置き、娘の下着、靴下、洋服類を入れています。自分でコーディネートし、鏡でチェックしています(笑) 

ベッドルームのサイドチェストを移動させました

トップスを掛けた、棚上にはカゴ類。

クロアチア・ザグレブのマーケットで買ったカゴとミャンマー土産のカゴ2つ

あまりにお気に入り過ぎて、1度ここに布団を敷いて寝てみました。クローゼットで寝るもんじゃありませんね〜、部屋には用途というものがあると思い知りました(笑)

わたしはココをZARA HOMEと呼んでいます。となりの夫エリアがわたしのZARA HOMEを台無しに…。あ〜、それさえ無ければパーフェクトなわたし史上最高のクローゼット。

旅先のコーデはクローゼット内でアクセサリーまで含めて、上から下まで決めるので荷物は最小限。旅上手になりました。

トップス&パンツ ZARA ネックレス:ティファニー サンダル:ボッテガ・ヴェネタ

去年からのファッションバイブル「これまでの服が似合わなくなったら」〔ミモレ編集室〕の美のミューズ、kさんのオススメ!

この本の中で1万人以上を変身させてきたスタイリスト山本あきこさんは”実は自撮りほど、ファッションセンスを爆上げしてくれる習慣はありません。”と。〔ミモレ編集室〕内の"今日のコーデ"というルームに去年の夏アップ!帽子の違和感は前後間違えたから、不慣れなことするとこうなります(笑)

サングラスは熊倉正子さんのブランドmEeyye (ミーィ)旅先でガイドブックを読むのにめちゃくちゃ便利!

クローゼットを整えたことで、どんどん世界が広がっていってます♪

皆さま、衣替えはお済みですか?

次回は『海外のイースター事情&イースターに読みたい絵本』

それではまた、日曜日にお会いできたら嬉しいです♪良い新年度のスタートを!