先日、インスタで連載しているアラフォーの海外移住恋愛物語「アキニッキ」がようやく完結!

ミモレでも掲載頂いた「タイ編」では初めての海外移住生活と11歳年下のサッカー選手との出会いを、「ヨーロッパ編」では移住先を探す旅と夫と付き合うことになるまでのなれそめを描きました。

漫画の中ではまだ27歳だった夫も今では立派な30代!もちろん私も40代になり年齢差は1ミリも変わらないのだけれど、年齢を聞かれることのない海外生活をしていると年齢差を意識することは全くありません。付き合う前はあんなに気にしていたのに(笑)

それにしても、約1年半の出来事を漫画として描いたら3年もかかってしまった!現在との時差が4年もあるのに、今に追いつくのはいつになるのかしら…。

 

さてさて、インスタの方で漫画を読んでくださっている方は既にご存知かとは想いますが、ヨーロッパ編最終回スペシャルと題しまして、なんと、タレントでミュージシャンの大野タカシさんにオリジナルソングを作っていただきました!!

 

大野さんとは友人の紹介で今回のコラボソングが実現したのですが、まさか自分たちをテーマにした曲を作って頂けるなんて…!!!!!!!夢のようというより、夢にも思っていなかった!!(大興奮)

出会った頃の写真を参考に描いたイラスト

歌詞のこだわりポイントは、男女どちらからの想いとしても捉えられること、「二人」であること、結婚をゴールと捉えず「続き」を感じられること、そして「現実的」であること!

この、最後の現実的というところが私の中ではとても大事で、燃え上がるような(冷める日がくるような一時的な)恋愛や、結婚に夢を抱き過ぎている感じにはしたくなかったのです。

「アラフォー女性の結婚観を表現して欲しい!」と言って大野さんを困らせてしまったことは言うまでもありません。大野さん、本当にごめんなさい(笑)

でも、さすがプロですね。

私達が参考にと提出させて頂いた手紙のようなストレート過ぎる言葉たちを、まさに「詩」へと変化させ、自分たちでも忘れてしまっていた記憶さえ呼び起こす様な情景豊かな歌詞に仕上げていただきました。

手掛けさせて頂いたジャケットイラストの舞台は漫画のラストシーンのシドニー!

このコラボソング「I will be there with you」のキャッチコピーを付けるなら、

大人のウエディング・ソング!!

アラフォーでもアラフィフでもそれ以上でも、パートナーを求める気持ちや誰かと共に生きたいという気持ちに寄り添える様な曲になっていると思います!

さらに!

「I will be there with you」のミュージックビデオは、私の自作アニメーションとなっています!タイ編とヨーロッパ編、これまでのシーンを新たに描き下ろし、出会いから再会までを曲とともにで楽しんで頂けます。

この2ヶ月の間、漫画の投稿をしつつ、アニメーション用の絵を描いていて(さらにもっと面倒なことも重なり)ブログを更新する時間を取ることができなかったというわけです…。

 

前置きが長くなってしまいましたが、アキニッキ×大野タカシ コラボソング「I will be there with you」ぜひお聴きください!

Youtube
アキニッキ×大野タカシ コラボソング「 I will be there with you」