今回は、文具や雑貨ではなく、カフェのお話です。

 

家で珈琲を淹れる時間も幸せですが、、たまにはプロが入れた極上のコーヒーを味わいたい、、、気分転換にそんな時間も必要だなあと感じる今日この頃。

今回は、個人的によく通っている、自宅からも、代官山駅からも程近い、お気に入りのカフェ、「神乃珈琲」カンノコーヒーを紹介します。

 

 

 

駅から歩いて6分ほど、八幡通り沿いに新しくできたマンション複合ビルの1階奥に今年オープンしました。

ここは、代官山にはありそうでなかった、大人が一人静かにコーヒーを嗜むカフェ。

 

注文を受けてから1杯ずつ豆を挽き、ハンドドリップで出してくれる本格派のお店です。「茶道のように、コーヒーを点てる」というのが、このお店の作法だそう。そうやって点てられた1杯は、漆のお盆に、お懐紙とともに運ばれてきます。

 

お邪魔して初めて知ったのですが、この「神乃珈琲」実は、ドトールが母体で、神乃珈琲の社長さんは、ドトールの常務取締役でもいらっしゃいます。

 

目黒区にある、焙煎所を兼ねた格好いい「Factory&Labo神乃珈琲」がコーヒー好きには知られていますが、そこの姉妹店が、代官山店というわけです。

 

ブレンドには、陽煎り(ひいり)、月煎り(つきいり)の2種があります。その風流な名前もいいですよね。

 

 

私は、陽煎りをいただくことが多いです。

エチオピア・イルガチェフェ地区で栽培された豆がブレンドされたもので、最初の一口で、あーーいいお豆のブレンドだなあーとわかるクリアで香り高いコーヒーです!

 

 

そして外せないのが、おやつのプリン。

 

生クリームもさくらんぼも載っていない、シンプルに単体で勝負!という絶品プリンで、程よい硬さ、コク、甘さ控えめのキャラメルの香り、全てが私には満点!

そしてコーヒーとプリンは、相思相愛のカップル、私はいつもこの組み合わせで、1+1=3の幸せを味わっています。

 

 

グルメの友人の話だと、ランチメニューも美味しいそうですので、今度は食事も楽しんでみようと思っています。

 

 

たまには、プロが丁寧に淹れてくれたコーヒーで自分を癒す、、そんな時間も大切、そんな時にオススメの本格珈琲店、ご紹介しました。

神乃珈琲は、YouTubeチャンネルでもご紹介しています。エッセイ朗読は、「名入りレターセットで差をつけよう」がテーマです。

https://youtu.be/z-uFt0EOW6M

よかったらご覧くださいませ!

#コーヒーのある暮らし #ありがとう上手の習慣 #プリン #神乃珈琲 #代官山カフェ