3月21日、デビュー40年目の節目を迎えた小泉今日子さんのライブ「小泉今日子 TOUR 2022 KKPP(Kyoko Koizumi Pop Party)」を聴きに中野サンプラザへ。

 

真っ白なコートに包まれた姿と歌を聴くなり、訳もわからず号泣してしまった私。

会場中に響き渡る無二の歌声と存在、まさに「小泉今日子参上!」と言わんばかりのオーラで一瞬にして会場中を魅了。オーディエンスも「待ってました〜!」と30年ぶりの全国ツアーに誰もが歓喜し、私のように感極まった人は少なくないはず。

ここ数年は舞台制作や執筆など、裏方的なスタンスも自分らしく発信し、支えてきた小泉さん。小規模ながらも実力ある劇団との共演や、自らも舞台制作に尽力されてきました。

裏方の世界に敢えて飛び込んだり、いつでも自分らしく果敢にチャレンジする姿は、いつも刺激を与えてくれる存在です。

おしゃれで色んなスタイルも自分のものにしてしまう小泉さん。56歳ということをすっかり忘れてました(笑)。ツアーパンフより
 

「かっこいい!」と皆んなに羨望されるキャラクターの通り、言い切る強さと自立した女性像はそれまでのアイドルのスタンスとも異質で、大胆かつカリスマ性を持って独自のカルチャーを発信をし、さまざまな分野に影響を及ぼしてきたのはいうまでもありません。

一方で、素敵な言葉で綴られたエッセイは優しい思いや切なさで心をいっぱいにしてくれることも。

3つの愛読書。書評集は何か読みたいけど、何を読もうかと悩んだ時にもおすすめ!小雨日記と黄色いマンションは気持ちを温かくしてくれる本です。

小さく華奢な体では想像できないほどのパワーと可愛いキョンキョンスマイルも今なお健在。MCの言葉や衣装一つとっても、全てが「小泉今日子」さん以外誰にもなり得ない、まさに彼女の類まれなセンスを持った無二の存在だと気付かされます。そんな姿があまりにも眩しく素敵で、感極まって涙した自分にも納得。

私には“過去”と“未来”という縦軸の時間の他に、この現在において横にも時間の流れが存在してるように見えるんです。

そう語る小泉さん。

彼女の名前の通り、まさに「今日・今を生きる」、それが小泉今日子さんの生き様そのもののような気がしました。

パワーあふれるライブに只々感動!

心からのおめでとうとありがとうと共に、これからまた何を発信してくれるのか・・・ますますご活躍を楽しみにしています! 

 

そして40周年迎えた昨日、ライブ前に届いたDVD&Bru-ray コンプリートビジュアルベスト「コイズミエキシビジョン」。彼女の素敵な歌声とこれまでの軌跡が詰まった素敵な素敵なDVDです!
ツアーグッズもたまらなく可愛い!80年代の懐かしい香りが漂うロゴと、PVCの小物入れは私のツボ!小泉さんが着てるポートレートT シャツツアーグッズもオンラインから購入可能です!