Shibuya
【スナップ】春もやっぱり黒が気になる! 重く見えないアイテム選びと着こなし術とは?スライダー1_1
【スナップ】春もやっぱり黒が気になる! 重く見えないアイテム選びと着こなし術とは?スライダー1_2
【スナップ】春もやっぱり黒が気になる! 重く見えないアイテム選びと着こなし術とは?スライダー1_3
【スナップ】春もやっぱり黒が気になる! 重く見えないアイテム選びと着こなし術とは?スライダー1_4

【スナップ】春もやっぱり黒が気になる! 重く見えないアイテム選びと着こなし術とは?

21
43歳ドゥーズィエムクラス、セルリディレクター164cm

引き続き、今年の春もやっぱりブラックが気になっています。コットンの黒ニットはデコルテがのぞく、リラックス感もあり、女性らしさも感じさせる一枚です。ボトムにはクリアな白のデニムを合わせ、清涼感をプラスしました。足元は抜け感が出るトレンドのボリュームサンダル、バッグはモノトーンではなくあえてブラウンにしてポイントにしています。ニットとデニムのシンプルなコーディネートなので、カジュアルになりすぎないように華やかさを足してくれるゴールドのジュエリーを散りばめました」(岩渕さん)

撮影/目黒智子 構成/幸山梨奈

RITSUKO'S コメント

黒のニットに白のデニム。シャープなモノトーンでまとめたときは小物の黒にしがちですが、あえてナチュラルで軽やかなブラウンのバッグにすることで、ぐっと女性らしく優しい雰囲気になっていて素敵です。春夏のモノトーンスタイルだからこそできる合わせ方ですね。

岩渕 紘子さんの他の着こなしはこちら>>

ITEMS :
ニット&デニム#ブランド
リング&バッグ#ロエベ
ネックレス#ジジ
HAIR STYLE:
ヘアサロン#BUG