SHISEIと書いてシーセイ、と読むこちらのシューズブランドは、今回のミモレストアオープンに際し「令和の時代の新ベーシック」ともいうべき、新たな価値観をご紹介できるのでは、と思い販売をお願いいたしました。

見た目は端正な美しいレザーのローファーですが、かかと部分とソールには、ワーキングブーツ等でも使用されているイタリア・ビブラム社のラバー素材のソールが使われています。パンプスのような美しさとスニーカーの快適さを合わせ持つ、新感覚のハイブリットシューズ。多様な役割を持ち、日々忙しく活動する私たちの暮らしにフィットする靴、SHISEIのソフトローファーをご紹介します。

エレガントなローファーの秘密は、
ロングノーズの美しいシルエット

SHISEIソフトローファー¥24200/mi-mollet STORE

デザイナーの山根真理子さんご自身の慢性的な腰痛の悩みから「正しい歩き方ができるシューズを作りたい」という思いで2022年の春に誕生したSHISEIの靴。見た目の美しさだけでなく、歩きやすさ、機能性などバランスのとれているシューズを目指し、独自に開発を重ねた結果、履くことで将来の健康にもアプローチする靴が生まれました。柔らかな革に足が包まれるような履き心地のこちらのソフトローファーは、ボロネーゼ製法という、柔らかいライニング(裏革)を袋仕立てに仕立てたもの。見た目のエレガンスさもさることながら、実力派の1足なんです。

かかととソールは独自に開発したビムラム社製のラバーソルを使用

かかと部分とヒール、ソールに強いグリップ力を発揮するビブラム社のラバー素材を使用。急な雨にも、階段の下りにも安心、という声も。

かかとをホールドするキャップとヒールを一体成形したヒールシステムをビブラム社と共同開発したSHISEIの靴。ブランドのアイコンである“ONENESS HEEL SYSTEM”(特許申請中)は、かかとを包むように柔らかいラバー素材で製作したことにより、様々なかかとにフィットして、靴ずれ予防に繋がります。
歩行時に足に吸い付くような感覚を得られるのが特徴。軟質素材のため衝撃を吸収し、足にかかる負担を減らしてくれます。

足入れしたときに実力を発揮する美しいシルエット

端正な印象のロングノーズが、履いた時の足を綺麗に見せてくれます。

SHISEIのために開発された木型は、重心や姿勢など身体のバランスを適正に導き、靴に対して足がまっすぐ入るように設計されたもの。指を圧迫しないため、外反母趾などの方でも履きやすいのだそう。

360度、どこから見ても美しいSHISEIのシューズは、ぜひ試しに足を入れていただきたい一足。東京・大阪で試着会を開催予定ですので、ぜひお近くの方、お時間合う方はご参加いただけると幸いです。


※柔らかい裏革を袋状に仕立てたボロネーゼ製法のため、歩いたときに左右に革の浮きがでる方もいらっしゃいます。お時間の合う方はぜひ東京・大阪にて行われる試着会にてお試しいただけると幸いです。

ミモレストアOPEN記念!「試着お試し会」

【東京会場】
日時:6月30日(木)15:00スタート、20:00終了予定
※ご来場には予約が必要ですが、当日はイベント時間内でお好きな時間にお越しください

参加:スタイリスト福田麻琴、SHISEIデザイナー山根真理子、
ミモレ編集部・川良咲子、朏亜希子
※福田さんは17時以降の来場となります。

場所:恵比寿AINEXX SHOWROOM


【関西会場】
日時:7月3日(日)11:00スタート、17:00終了予定
※ご来場には予約が必要ですが、当日はイベント時間内でお好きな時間にお越しください

参加:スタイリスト福田麻琴、ミモレ編集部・川良咲子、朏亜希子
※福田さんは13時以降の来場となります。

場所:梅田蔦屋書店 4thラウンジ


会場での試着可能アイテム:SHISEIのソフトローファー(35.5〜39の全8サイズ)、アルディーノアールのフレアスカート(36、38)、ボンマジックの9ミリ白蝶ピアス&9ミリ黒蝶ピアス、ボンマジックの13ミリ白蝶ピアス、ボンマジックの黒蝶ネックレス、山葡萄のかごバッグ
(※ピアスについては、耳に当てる形のみでのお試しとなります。ご了承ください)


どなたさまもお気軽にお越しいただける無料イベントです。

※【東京会場】【関西会場】ともに定員に達しましたため受付を終了いたしました。 多数のお申し込みをありがとうございました。


写真/草間智博(TENT)
文/朏亜希子(編集部)