おはようございます。雨の日が多くなりましたね。
低気圧に弱く、くせ毛の私、雨の日が少し苦手です。
朝起きて、雨だと気分が上がりません。

今日は、そんな私をモチベートしてくれるグリーン&フラワーを紹介します!

ブルーベリーの枝を部屋に飾るとは考えてもみなかった。白いカラーを合わせて爽やかになりました!

花を飾ろう!

子供の頃から花より団子派の私、華道を習っても長続きしません。
花を買って花瓶にいけるだけ、これがなかなかできないんです。
こんな私ですが、リノベをきっかけに、花ある丁寧な暮らしを目指しましょうと、IKEAで花瓶を3つ買いました。リビング、玄関、ベッドルーム用です。

リモートワークをきっかけに

ファーマーズマーケットで花を買い、無造作に花瓶に入れて飾ってました。 リモートワークが増えてから、花をオシャレに素敵に飾りたいと思うように。
オンラインミーティングの時、さりげなく花が映り込んだら、センスいい人に見えそうですよね(笑)。

”映え”重要です!
 

     ファーマーズマーケットで買ったチューリップ。これはこれできれいです。


私が無造作に生ける花、インテリア雑誌に出てくる花たちと、どこかが違う、なぜ?

ああ、グリーンの分量に差がある!

花束に使うかすみ草とかでなく、葉や枝、グリーンをたっぷり使い、上手に組み合わせることがポイントだと気づきました。

お花の心得があったなら、普通に身についていることだと思うのですが、そのポイントに気づくまで、私には少し時間が必要でした。


さて、枝ものはどこで買う?

ミモレ読者のみなさんは、お花はどこで買っていますか?

私は、JAが運営するファーマーズマーケットで野菜と一緒に買っていました。気軽にお手頃価格で季節の花がたっぷり手に入るんです。
でも、ファーマーズマーケットで売っている枝もの、神棚や仏壇用の榊くらいです。
昔ながらの花屋さんに行ってみても状況は同じ。花束メインのお商売のようで、枝ものは壊滅状態でした。

どこに行ったら買えるの、枝もの!

こだわり店主のフラワーショップ

リモートワークで通勤時間がなくなり、仕事後の自由時間が増えました。  そんなある日、花を求めて前から気になっていた家から徒歩圏内のフラワーショップに突入してみると、そこは想像以上の枝ものラインナップ

私が求めていたのはこれこれ!ワクワクが止まりません。

どれもこれも気になりますが、予算は2000円ほどと決めました。気になる花の名前を聞いて、お値段を聞いて、どこに飾ろうかイメージしつつ厳選して買う。

自分好みにアレンジしていくのが好きな私。この時間が楽しくて楽しくて。 ここ2年、花ある暮らしが続いています。

   ブーケのようにまとめてもらいました。このひと手間が可愛さアップのポイントですね!   

今週のブーケ スモークツリー、ナデシコ(葉)、手毬草、バラ

ではでは、今日も良い1日を。