タカさんからの質問
Q.
先日、おすすめネイルの記事がありましたが、マットな質感のネイルのためかムラになってしまい、塗り方がとても難しく感じました。ネイルを上手に塗るコツなどありましたら、教えてください。
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
素爪の凸凹を無くすだけでネイルの見栄えがよくなります!素敵な女性たちから情報を集めてみては?

ここ数年、ネイル市場が盛り上がっていますよね。マットでスモーキーなカラーが旬なのですが、タカさんがおっしゃる通り、塗りムラが出やすいアイテムでもあります。でもその前に、素爪の状態はいかがでしょうか? ネイルを塗る際に爪のお手入れをしているのとそうでないとでは、仕上がりに雲泥の差があるんですよ。

・爪が凸凹していませんか?
ネイルの塗りムラが目立つ原因は、爪のコンディションが悪いという理由も考えられます。実際、私も爪に筋が入ることが多く、ネイル専用のバッファーを使って整えています。KOBAKOのネイルケアアイテムは使いやすさがウリ。中でも4種類の素材で爪表面をツルツルに仕上げるバッファーはおすすめです。裏ワザですが、仕上げの前にエッセンスやネイルオイルを爪表面に塗ってから仕上げると、よりツルツル感がでるのでお試しを。その他、甘皮のニッパーやキューティクルリムーバーなど、プロのネイリストとこだわってつくったアイテムも充実しています。

目の粗さが異なる4種類の素材を順番にかけるとツルツルの仕上がりに。 KOBAKO ブロック バッファー 2個入り ¥1200(税別)/貝印 お問い合わせ先/貝印 お客様相談室 tel. 0120−016−410

・塗りやすさにもこだわったネイルを選ぶべし
セルフネイルのポイントといえば、豊富なカラーバリエーション、発色の良さ、乾きのはやさ、剥げないことなど挙げたらきりがありません。同時に、使い勝手がよければリピ買いは間違いなし。
そのすべてをクリアし、美容のプロたちの手元を着飾っているのがアディクションのネイル。持ち手の長さも丁度よく、さらにブラシのしなりがよいため、ぶきっちょさんでも一度で簡単に塗れますよ。

2016年の春は洗練された赤を提案。とっておきの日のための1本はリッチなレッド「レッドシューズ」を。 ネイルポリッシュ レッドシューズ ¥1800(税別)/アディクション ビューティ お問い合わせ先/アディクション ビューティ tel. 0120−586−683

関連記事
●ミモレ世代におすすめのネイルカラーは???