皆さんこんにちは。ミモレでブログを書かせていただくようになって、今月で3カ月になります。読者の皆さま、本当にありがとうございます!

ありがとうの気持ちを込めて、ひまわりです。

防災を仕事にしたいと思ったのは、東日本大震災がきっかけです。当時は育休中で、子供は3歳と1歳でした。被害の大きさに言葉も出ず、一日中テレビで地震の報道を見続けていたら、気づいたときには長男は私のもとを片時も離れなくなっていました。4月に職場復帰してからは夜泣きもひどくなる一方で、どうしていいかわからず、私も子供と一緒に毎晩泣き続ける日々。寝不足の影響からか通勤途中に倒れたりして、もうお手上げ状態でした。

そんなある日お迎えに行ったら、長男が「か~ちゃ~ん!」とめちゃめちゃ笑顔で駆け寄ってきました(我が家ではパパママではなくとーちゃんかーちゃんなんです)。「じしんがきたらこうやるんだよ!」とカメさんのようにうずくまって、頭を隠して見せてくれました。「しょうぼうしさんがいってたから!こうすればいいから!」と興奮状態。その日から夜泣きがピタッとなくなり、手を焼くほど元気いっぱいになりました。

手を焼かせた人たちが、仮面ライダーに変身中。

あ、そうか。消防署ってこんなことできるんだ…。
灯台下暗しとはこのこと。私は消防署で救急業務に従事していて、防災のことはまったくわかっていなかったんです。時機を見て異動希望を出し、防災の仕事をするようになりました。

災害に遭遇し被災した経験はありません。そんな私がミモレで防災をお伝えしていいのかな、かえって辛い気持ちになってしまう方もいらっしゃるんじゃないかな、と思ったりします。でももし、いざという時に読者の皆さんの役に立って困らずにすんだり、安心をプレゼントできたらいいなという気持ちでいます。

それと…防災をお伝えしておきながら、こんなことを言うのもどうかと思いますが、我が家は「防災は完璧です!」なんてことは全然なくて(汗)。できていないこともたくさんあるんです。たとえば、実家に住んでいる高齢の両親のことや、ときどき部屋に籠ったりどこかに遊びに行く子供達のことなど、ほかにもたくさんあります。同じようなお立場の方もいらっしゃると思うので、どうやって対策をとっていくかなど赤裸々に(?)、綴っていけたらと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

**********

消防サラメシ「今日のご飯 準備よし」


時短で栄養満点、とってもおいしい消防署のまかないをご紹介。今日のメニューは「トマトとチーズのパスタ」。

ラーメン丼に豪快に盛り付け。見た目も量も男前です。


トマトピューレとケチャップであえて、ベーコン、長ネギ、トマト、チーズをのせただけの超簡単パスタ。時短の極みです。もちろんおいしかったですよ!実はこちら、不意にごちそうになったんです。仕事が忙しくて週末出勤していたら、食当さんが「余ってるけど、よかったら食べる?」って。んもうっ、優しすぎる~(泣)!