こんにちは!

前回の「付属自然教育園」のあとのランチ。
ときのもり CIEL ET SOL」というレストランに行っていました^^
 

 

(こちらの写真はHPからお借りしました)
天井が高くて気持ちのよい店内!

奈良にある「くるみの木」という雑貨とカフェのお店が、東京にオープンしたフレンチレストランです。

 

アミューズの後の、栗とほうじ茶のスープ。
上に乗っているのが、泡状のほうじ茶!
優しいお味に、縁のナッツがアクセントになっています。
身体が冷えていたのでほっとします^^

 

前菜はカンパチのタルタル。
角切りのカンパチとマリネした長芋が中に入っていました。
お野菜は、奈良の大和野菜を中心に使っているそう。
私はこのお皿が一番好きでした^^

 

メインはお肉も選べますが、今回はお魚に。
鰆のポワレ、バルサミコソースと焦がしバターソース。
オレンジ色は、バターナッツかぼちゃでした。
パンに付けて、きれいにいただきました^o^

 

デザートは洋梨のコンポートとジュレに濃縮ミルクのソルベ♡
さくさくのメレンゲとカシスソースと。全部合わせて美味しい!

食後の飲み物で、奈良のかりがね茶を選べるのも嬉しいところ。

この日は、月に一度のマルシェも開催されていました。
私は、こんなお菓子を買って帰りました♪

 

「空気ケーキ」!
ふわふわのスポンジにシュワ〜っと溶ける栗のムースが挟まれています。
これも、前にテレビで見て気になっていたのでした^^
奈良という事で、奥村土牛の「鹿」のカードと共に(笑)

奈良は、実家にいる頃よく両親と行った場所。
斑鳩の道や、明日香村の亀石に猿石!懐かしいなぁ。

白金ですっかり奈良気分に浸れました^^

それでは、また!