こんにちは!

週末の朝、インスタグラムを見ていたら気になる投稿が。
「一陽来復御守 いちようらいふくおまもり」を貰ってきました。
と書かれていますが何だろう??

調べてみると、早稲田にある「穴八幡宮」で冬至から節分の間にだけいただけるお守りのことで、お金繰りが良くなると言われているそう!

 

はい!行ってきました(笑)
土曜日の12時15分。境内には長〜い行列が!

一瞬ひるみましたが、折角来たんだからと並ぶことぴったり一時間。

 

携帯用もありましたが、こちらの自宅用にしました。
が・・、よく読むとお守りをお祀りするには大切な決まり事があったんです。

まず、日にち。冬至か大晦日か節分の3日間のいずれか。
そして時間。日付が変わる1分前から0:00の間に神棚や壁に貼ること。
ということは、節分の2月3日の23:59から0:00の1分の間にお祀りするんですよね。。
プ、プレッシャー (焦)うっかり寝ちゃったらどうしよう>_<

ちなみにこれは神様とのお約束なので、1秒でも過ぎてしまったらお祀りせずにお返しするそうです。
どうか無事にやりとげられますように!

 

こちらも一緒にいただいてきました。
ひいらぎも買ってお玄関のドアにスタンバイ。

 

春を迎える準備、着々と進んでいます。
早く暖かくならないかなぁ^^

それでは、また!