MAIKO0214さんからの質問
Q.
ここ数年、ショートボブからボブにしているのですが、ボブに飽きてきたこともあり、ロングヘアにしようかと思っています。しかし、自分の顔立ちや年齢的にも(36歳です)、ロングヘアにするとバブル感が出てイタいおばさんになってしまいそうな気がします。アラフォーでも似合うロングヘアがあれば教えてください。
Roopsオーナー・上妻正人さんの回答
A.
長さよりもウエイト(ボリューム)ポイントを上げることが大切です

年齢を重ねるとフェイスラインのたるみがどうしても気になりますよね。同時に髪のウエイトも下にあると、ぼやけた印象をさらに目立たせてしまいます。たとえば、肩までの長さの場合、毛先の先端までボリュームのあるスタイル(バブル時のソバージュパーマはまさにそれです)は、顔が大きく見えてしまいます。ウエイトを毛先から耳あたりに引き上げるだけで軽くなり、ヌケ感のある印象に。動きも出て、フェイスラインも引き締まってみえますよ。

ロングでも同じことがいえます。髪のボリュームが下になる台形のシルエットよりは、逆三角形のほうがベター。小顔効果は髪型でも得られるということをお忘れなく。

ちなみに、小顔効果のひとつでもある前髪についてですが、(前髪があると)生え際の白髪が目立たない、若々しくみえる、など見た目印象を左右する効果も。
ただし前髪をつくる場合、顔の形はもちろん、おでこの生え際からつむじまでのTOPの距離と高さ、髪の量、くせの有無など総合的に判断して似合う前髪があるので、美容師に気軽に相談していただければと思います。

PROFILE
  • Roops オーナー上妻正人さん「女性を外見だけではなく内面からキレイにする」をモットーに、ナチュラルなデザインを提案するトータルビューティーサロン「Roops」を2014年に設立。 この人の回答一覧を見る 

    Roops

    住所/東京都港区南青山5-11-10 511ビル 1F
    営業時間/10時~21時(平日)、10時~19時(土・日曜日、祝日)
    tel. 03-6805-1711(予約)