楽ちん、かつバカンス気分を盛り上げてくれるコーディネートをミモレブロガーのみなさんに訊いてみました。すると、思いのほかバラエティに富んだ回答が。カジュアルからドレスアップまで一枚で対応する着まわしのコツも、ぜひ参考にしてくださいね!

大窪直子さん

ロコ気分で、街になじむ現地ブランドをチョイス

「Mahina(ハワイのブランド)のカフタン、無印良品のキャミソール、H&Mのショートパンツ、同じくMahinaのベルト。ハワイアナスのビーチサンダル。ECODECOのカゴバッグ。ハワイでは、現地で買った服を着るほうが、馴染む気がします」

白子真由美さん

注目ニューヨークブランドのドレスにひと目惚れ!

「実は先日からインターンシップとして働きはじめたニューヨークブランド、Minnoji(ミノージ)のものです。17SSコレクションはバリエーションに富んだドレスが豊富で、ついついひと目惚れをしてインターン初日に2枚も購入してしまいました(笑)。デザイン、マニュファクチャーはすべてニューヨークなのですが、ファブリックは日本から買い付けているのだとか。日本のファブリックの秀逸さをニューヨークでも感じることができました。着心地がよく、リゾートでもデイリーにでも着られるドレスです」

井筒麻三子さん

リラックス感のあるロングスカートを主役に

「Forte & forteの麻がはいったリラックス感のある淡いベージュピンクのロングスカートを購入したので、それにTシャツやランニングなどのトップスを合わせて、エフォートレスな感じで着ようと思っています。Tシャツはプチバトー、ハットはKiriko Sato、サンダルはサルトル、バッグはJerome Dreyfussのもの」

水野優子さん

ディナーにも着られるワンピは一枚あると重宝!

 

CP SHADESのワンピースはとにかく軽く、しわ加工なので旅先に持っていくのに一番重宝。さらっと軽いタッチなので、夏場のリゾート地にぴったりの一枚です。サンダルとバッグは MAISON NH PARISのもの」
このワンピース、以前ご紹介した「ちょっとリッチな気分でディナードレスアップ」にも別コーデで登場しています。荷物軽量化を叶えてくれるアイテム選び、参考になります!

いかがでしたか? みなさんの今年のリゾートコーデ&おすすめワンピもぜひ教えてくださいね! 次回は「伊豆・箱根の行ってよかったグルメ&スポット」です。どうぞお楽しみに。

 
 
取材・文/山崎 恵 構成/川端里恵(編集部)
 

Reluxとは

「Relux(りらっくす)」は一流旅館・ホテルのみを厳選した、会員制の宿泊予約サービスです。全国各地の一流旅館・ホテルを泊まりあるいてきたReluxの審査委員による厳しい審査を通して、心からおすすめできる宿泊施設だけを厳選して紹介。お得に特別な宿泊を体験できるRelux限定プランもお見逃しなく!