wkeiさん、ann036さんからの質問
Q.
最近肌荒れが治りません。便秘気味を解消したり、毎日バランスのよい食事、たくさん眠っているのですが……。生理前に悪化するのが数ヶ月続いています。
代謝の悪くなった肌のケア方法、内側からケアする方法などがあれば教えてください。
「PLANTOLOGY」オーナー 石川雅子さんの回答
A.
漢方ハーブサプリメントで、
心と体のバランスをとりましょう。

便秘もしていないし、食生活や睡眠時間にも気を配っていらっしゃるのに吹き出物が治らず、生理前だけ肌荒れするということは、恐らくPMSが原因と考えられます。
PMS(Premenstrual Syndrome)とは、日本語で「月経前症候群」と呼ばれています。生理が始まる2週間ほど前から、心と体に表れるさまざまな症状のことをいいます。生理が始まると自然に消えたり、軽くなるのが特徴です。

PMSには個人差があるのですが、

生理前に身体がむくんで体重が増える
肩コリ、頭痛、疲労倦怠感、のぼせ、吐き気、便秘といった身体の変化
イライラや怒りっぽい、憂鬱、落ち込み、不安 といった気持ちの変化
過食、集中力の低下
肌荒れや吹き出物が出る

といった症状が一般的といわれています。
これらは自律神経の緊張が心と体の両方に表れるものなので、そのどちらかだけに働きかける西洋医学よりも、双方にホリスティックに働く東洋医学の得意分野になります。

PMSはストレスを感じやすい人、期待に応えようとしてつい頑張り過ぎてしまう人、人に優しい人、一生懸命で完璧主義、感性が豊かな人などが「感じやすい」とされていますが、そんな現代女性のために肌荒れを含むPMSの諸症状を改善する漢方ハーブサプリメント「PLANTOLOGY INNER PEACE(プラントロジー インナーピース)」をオススメします。

プラントロジー インナーピース 100g ¥6000(税別)/プラントロジー
お問い合わせ先:プラントロジー

漢方といっても生薬やハーブをはちみつで小さく丸剤にしているため、臭いや苦みも最小限に抑えて飲みやすく工夫しています。

自然の恵みの力を日々のケアに取り入れながら、「疲れたら適度に休養する」という考え方も、実は大事。心と体のバランスをとって、自分の体をいたわってあげてくださいね。

PROFILE
  • 石川雅子さん/「PLANTOLOGY」オーナー日本で化粧品ブランドのキャリアを積んだ後、渡米。オールナチュラル漢方ハーブサプリメント「PLANTOLOGY」を設立。「ミモレ」ブロガーとしてアメリカ東海岸のライフスタイルを発信中。

■美容家 瀬戸口めぐみさんの回答はこちら