PROFILE

 
掬池 友絢

掬池 友絢Yuken Kikuchi

1975年生まれ。浄土宗僧侶。ILAB(国際仏教婦人会)役員。静岡県三島市にある蓮馨寺に所属。会社員として働く一方で、仏教の良さを伝え広めるべく様々な活動に取り組んでいる。蓮馨寺で「お念仏の会」や「お寺BBQ」といったコミュニティ活動をおこなう他、月に1回、寺子屋ブッダの「友絢さんとお茶を飲む会」で女性向けお話し会の講師も務めている。著書に『泣きたいときには泣いていい』(講談社)がある。

著者一覧へ
 
   
 
   
Keiko’s パワーウィッシュアカデミー

Feature

注目の記事

スタイリスト川上さやかさん提案  トラッドアウターを今っぽく着る4つの方法[PR]
生まれ持った輝きと素質は、夜の月と頼れるアイテムで自己修復♡[PR]
ミモレメンバーの髪悩みをサポート! “髪”のスキンケアをお試し[PR]
ヘアメイク岡野瑞恵さんが頼りにする、素肌が主役の“褒められスキンケア”とは?[PR]
大草直子ディレクター登場!オンワード樫山×ミモレのファッションイベント報告[PR]
【雅子さまファッション】モノトーンの装いにはゴールドを添えて
【コレクションスナップ】おしゃれエリートが指名買いしたZARAのワンピースはこれ!
エディターが秋の初めに買ったもの2つ。絶賛ヘビロテ中!
夫の過去の失敗を妻が絶対に忘れない理由『まんがでわかる妻のトリセツ』【試し読みあり】
ユーザー登録・変更