2018.1.27

この春、要注目のジャパニーズブランド
「イレーヴ」にフォーカス!

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。先日はすごい大雪でしたね〜! 雪慣れしていないと、こういう日、何を着ていいのか本当に悩みます。早く春がこないかなぁ…。今日は、春気分を皆さんにもおすそ分けしたいと思い、2018年春夏にデビューしたニューブランドをご紹介したいと思います! それが「YLÈVE(イレーヴ)」です。

角度を不問の美しいシルエットに一目惚れ。女性らしさをリマインドしてくれそうな、こんなブラウスが欲しかったんです。シナモンカラーのアコーディオンプリーツスカートもムードがあって素敵。ブラウス¥25000、スカート¥43000(すべて税別)その他/私物

「イレーヴ」は、日本人女性デザイナーが手がけるジャパニーズブランドの新生で、今季の超注目株! コンセプトは、服が主張しすぎず、着る人の個性を奪うことのない、“余白のある服”。シンプルさとハイクオリティが同居する、こだわりのある服づくりを掲げています。

本格的なメンズのテーラーリングにより仕立てられたジャケットとトラウザース。オーバーシルエットなので程良いリラックス感が出ます。ジャケット¥72000、トラウザース¥42000、トップス¥21000(すべて税別)その他/私物
ベージュを基調としたグラデーション、この春夏やってみたかった! コンパクトでスポーティなジャケットにマキシスカートという緩急のあるスタイリングもツボ。ブルゾン¥42000、スカート¥32000(すべて税別)その他/私物

デザインは、シンプルだからこそクオリティにこだわった「AUTHENTIC BASIC」、メンズ仕様で仕立てられた女性のためのジャケットなどを展開する「TAILORING」、ミリタリーやワークのルーツをひもとく「TRADITIONAL WORK」、素材やシルエットの変化で今の気分を表現した「SEASON ITEM」、これら4つの要素をもとに、フルアイテムを自在にミックスすることで表現されるコーディネートを提案しています。

そぎ落としたなかに、今の空気や存在感をかもす服なので、ベーシックに飽きてきたというひとにもおすすめしたいブランドです。手持ちのベーシックと合わせてもマッチするうえ、新鮮な気持ちを取り戻すことができると思います。

公式ホームページでは、こちらでご紹介したルック以外のものもアップされていますので、ぜひチェックしてみてください。シンプルだけど気の利いた、大人の服が揃っていますよ。こだわりの素材に関するコンテンツも必見です!

★YLÈVE(イレーヴ)公式ホームページ

お問い合わせ先/アングローバル
tel. 03-5467-7875

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。