2018.4.26

日比谷の新名所「日比谷ミッドタウン」にて part2〜 肌に優しいホームウエアはぜひここで!SkinAware

SkinAwareのデザイナー可児ひろみさんとのお付き合いは30代初めの頃で、15年くらいのお付き合いになると思います。

デザイナーの可児ひろみさんとオープンしたばかりの「SkinAware 日比谷ミッドタウン」Address: 東京都千代田区有楽町1-1-2 2F TEL:03-6206-1871

その昔コクーンというブランドを立ち上げて、若き才能と感性はファッションホリックの女性を虜にしました。そんなキャリアを一度捨て、あえてデザイナーとして原点に戻ったのは、「自然への感謝と自分への労り」という気づきがあったからこそ。

「Skin Aware (自分の肌が目覚める)」

「Self Aware (自身に目覚めること)」

「Earth Aware (地球に目覚めること)」

そんな彼女の思いが詰まった初のショップが日比谷ミッドタウンに初オープン。インナーだけでなく、ホームウエアから、ちょっとしたお出かけまで対応したカジュアルウエアまで幅広く展開します。

ホームウエアのコレクション。これからの季節寝苦しい夜に心地よいコットンで。
家でも外出先でも・・・そんなワンマイルがとても重宝。シャツドレスはいろんなシチュエーションに大活躍。デザイナーオススメの1点です。
ブランド立ち上げの当初はオーガニックコットンからできた下着からスタートしたブランド。オフの日に活躍しそう。

ブランドコンセプトの通り、オーガニックコットンの心地良さは、これからの暑い季節や敏感肌になりがちな私たち世代にはぜひオススメしたいものばかり。

加えて嬉しいのはメンズウエアと下着の取り扱い。夏のホームウエアはお揃いで・・・というのも素敵。結婚のお祝いなどギフトでも絶対喜ばれそう。

メンズもウエアから下着まで。
 
家着にも重宝しそうなTシャツやナチュラルな香りものなど、ちょっとしたギフトに最適。

新名所「日比谷ミッドタウン」に行った際はぜひショップへ覗いて見てください。

他の取り扱いのショップはこちらELLE Shopでもご覧いただけます!