相変わらず更新できないブログですが先日髪を切りました!

アメリカ生活中は好きなタイミングに安心して髪を切ることができなかったのでひとまずボブでいたけれど
一体何年同じようなヘアスタイルでいるのかと、もう飽き飽き。

ばさっとバングスを作り、顔周りにレイヤーも。

 

アメリカからの一時帰国の時は毎回どうにか予約の取れるヘアサロンに駆け込んでいましたが、有名サロンのトップスタイリストを予約してみても、その度に打ち解けることもしっくりくることも出来ず、なんとなく「整える」のみでこんなものかと後味イマイチに、そそくさと後にしていたのですが、今話題の若手と言われる川田さん、Instagramを見たり、お人柄や才能のうわさを聞いて心に決めて是非にとお願いした所、楽しくカットしてもらえました。
まだ20台前半と若い!(ほぼ娘世代)
前向きなエナジーを分けてもらった感じ、熟練のベテランとは違う魅力がありました。
スタイリスト3年目とのこと、カットに時間はかかりますが、その分おしゃべりも楽しく。(有名サロンのおじさんスタイリストになると、カットのスピードもめちゃくちゃに早いんですけど、事務的といいますか・・)

20台の頃から周りに「前髪は究極のアンチエイジング、マイナス5才見え!」と言っていたわたし。お疲れ顔にもう絶対に前髪が必要なのだと思い切った次第です。笑
「前髪は最強のアイライン」という名言?すら残していたそうですが、はい、まあ、前髪最強を証明した気がします。厚かましいですが周りからの評判も良いです。w

「オシャレ更年期」の処方箋はミモレの看板といった感じもありますが
実はヘアも皆さん悩みどころではないでしょうか。

40台向けのヘアカタログみたいのもあるけれど、なんかマダムぽいというかね、ぶっちゃけぴんと来ない。
髪質、ボリューム、ツヤ、そして顔がどんどんと変わってくる婦人世代、ミモレでも是非40台のヘア特集があったらうれしいです。

今回は時間の制約もあり、カットだけでしたが
次回は川田さんお得意のカラーもお願いする予定。
信頼出来るスタイリストさんが見つかるとわくわくするなって、何年ぶりかにはしゃいでおります。

あたたかな夜、珍しく夫が息子のお迎えに行ってくれたので、その足で白金のIrving Place に。もうオープンから10年くらいかな、以前オープニングパーティに行ったのも懐かしい場所。いまも本当に素敵な空間、そして早い時間はがら空きで子連れにもOK!メニュー数は限られるけれど何食べてもちゃんと美味しいし子連れディナーにおすすめであります。
息子とセルフィー、すみません!

 

息子も3才になり、公園で遊ぶのもお散歩するのも楽しくて仕方なくその分自分の時間が全然取れず正直かなりストレスもあるのですが、こういうスタイルチェンジや出会いが楽しめるとあって次回いつカラーの予約を入れようかわくわくしております。40台、コンサバでいると老けちゃうし、変わる楽しさをしばらく楽しみたいと思います!

Instagramも!

雅子