2015.5.29

大人のためのウェディングドレスを発見!

身長174センチ。甘いテイストのファッションがまったく似合わないので、排除し続けたまま不惑を迎えた編集部 大森です。

ゲランの新色発表会に帝国ホテルの『ラ ブティック ゲラン』へお邪魔したところ、同じ帝国ホテル内で、ゲランのフレグランスをイメージして作られたドレスの展示があるという情報をキャッチ! そのフレグランスは、花嫁のための香りと言われ、4月に発売された話題の香りです。その商品とコラボしたウィディングドレスと聞き、テンションを上げて別会場へ!

右がオーデパルファン「ボ ジュール ドウ マ ヴィ」。左がパルファン「ブーケ ドゥ ラ マリエ」。ラ ブティックと伊勢丹新宿店のみで限定発売中。

そこには、思わず「着てみたい!」と思うデルフィーヌ・マニヴェのドレスがずらり。

デザイナー「デルフィーヌ・マニヴェ」がゲランのために特別にデザインしたドレス、ピエール フランソワ・パスカル。世界に一点だけのドレス!
コーディネイトできるアイテムも多数。ラインが本当に美しく、思わず「白じゃなく、ネイビーだったら欲しい!」と広報の方に意味不明な思いを伝える始末……。

デザイナー本人が結婚をするとき、「この世の中に自分が着たいウェディングドレスがまったくない!」ということで一念発起してたちあげたブランドとのことで、本当にここにしかない、ラグジュアリーで“こなれた”雰囲気のドレスが揃います。

ヨーロッパの伝統的な手法によりフランス国内で織られているレースは上質、かつ繊細! 

歌姫リリー・アレンがショップのウィンドウを見て一目惚れ。自身のウェディングドレスに採用したことで、欧米では一躍人気ブランドとなったそう。

当時、リリーは妊娠中。本当に可愛いウェディングドレス姿だったのを覚えています。

次ページでは、ガガも着用!