2015.10.2

おとなの遠足(下関編)

下関では観光も楽しみました!まずホテルの前の旧英国領事館です。

国の重要文化財となっている建造物。外交の歴史のかおりがします。

チェックインしたホテルの部屋の窓の下は船着場。そこに「巌流島行き」の文字が見えて、空き時間を見つけて一人で船に飛び乗りいざ巌流島へ!しかし時間がなくて上陸しただけで復路という…(涙)

船の向こうが巌流島です。関門海峡を行き交う大型船を間近に見ることができました。

そして赤間神宮へ赴き、当時を偲び。

安徳天皇を祀り竜宮城を模した水天門が、青空に映えていました。

みもすそ川(御裳川)公園では壇ノ浦の戦を思い、その海流の激しさに胸が張り裂けそうになり(実際は紙芝居のおじさんが「壇ノ浦の合戦」を熱演していたのを見入ってしまい、熱中症寸前となり)。

こんなにお天気なのにどこか寂しいのは、歴史の背景のせいでしょうか…海には関門橋がかかっています。

唐戸市場でふくやうにを…でも時間切れとなってしまい堪能できず。。とっても残念でした。

市場の活気!すごかったです!

そして川棚温泉でのんびりした時間を過ごさせていただき、翌日は美しすぎる島、角島(つのしま)へ連れて行っていただきました♡

きゃ〜っ♡すごぉい♡♡と大はしゃぎしてしまいました。

見渡す限りエメラルドグリーンの海!日本海なのです。こんなに綺麗な景色はそうそうないと思いました。

高さ約30mの灯台は御影石製でした!

歴史的価値があるという角島灯台にも登ったり、海の幸を思いっきりいただいて、異常にはしゃぎ(笑)再訪を誓い遠足は終了。。アテンドしてくださったご夫妻に心から感謝です♡心の栄養をたーっぷりといただきました!