2016 Feb. 18

COACHのシルバーバッグと、
マノロの赤リップシューズ

今日は、春夏の新商品を見せて頂きに、COACHのショウルームにお邪魔しました。さまざまなメディアで書かせて頂いていますが、私のファーストブランドバッグは、高校生の時に買ってもらったCOACHのバッグでした。生まれたときからアメリカカジュアル好きの私(笑)、今もとてもシンパシーのあるブランドです♥

実は、この春バッグを新調したいな、と妄想中。黒は持っている、ブラウンも。パステルもある。ずっとこの冬「あるといいなあ」と思っていたのが、オールグレーのスタイリングに合わせるグレーのバッグ。グレーは、実はとても難しく繊細な色。毎日のように着ていた「私のグレー」となかなか合うバッグが見つからず……。

けれど、今日シルバーのマーサーを見て、「シルバー、使える!」白にもグレー、黒にもネイビーにも。あ、カーキに合わせても格好いい。

そうです、私のワードローブになんてぴったりはまるのだろう、と思ったのです。今日履いている、赤のマノロにだって。まるで赤いリップが表情を引き締めてくれるのと同じように、真っ赤なパンプスは、着こなしをフレッシュに、そして強くしてくれます。ただし、なかなかほかの小物との合わせが難しいのが実情……。

鮮やかな色にもしっくりと寄り添ってくれる(黒のバッグだと、強すぎますね)シルバーのバッグ、ウィッシュリスト入りです。

バッグ【マーサー サッチェル 30】¥64000(税抜)

大草 直子

  • スタッフとかぶった足元。シャギー感のある白のソックスに、きれいな色のパンプス。しかもアーモンドトゥ。
  • 朝いちの打ち合わせは、新宿三丁目で。駅から大好きな伊勢丹を横目に♥光はきれいな木曜日でした!
CREDIT :

ニット/無印良品
パンツ/ドレステリア
ソックス/ブランドール
パンプス/マノロ ブラニク