mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2016.2.26

スポーティ、クラシック、アーバン…
多彩なデザインが光るグッチの新作G-フレームが欲しい!

こんにちは。暖かくなったり寒くなったり、昨今の寒暖差に耐えかねているライターの榎本です。さて、とはいえ春はそこまで近づいてきています。春はなんだか新しいことを始めてみたくなる季節(榎本調べ)。私にとっての新しいこと、それは、時計。中学生のとき父に「アニエスベー」のスチール時計を買ってもらって以来、大人になってから時計というものをしたことがない私。それがなぜだか最近とても気になる……。欲しい、時計が欲しいのです。

まず、手首が平べったくて似合うものがなかなかないのですよね。憧れのメンズライクな時計はフレームが大きすぎてバランスが悪く、かといっていかにも女らしいエレガントなタイプは好みではない。あ〜、私の大人時計計画がまた遠のいていく…と目を細めていた、まさにそのとき。目の前に彗星のごとく現れたのが「GUCCI(グッチ)」の新作G-フレーム!

これ! これです!

特に気に入ったのがこのスタッズがついたダブルループ ストラップ。ブレスレット感覚でつけられそうなところがいい。カジュアルにはもちろんのこと、ドレスアップした手元にスパイスを効かせる手立てとしても活用したい〜! G-フレーム〈YA128520〉(SS×レザーストラップ)¥113000(税抜)※SSはステンレススチールを表します
こんなクラシカル&モダンなタイプもございます。これは末長く使っていけそう。まさにタイムレス。ベルトにあしらわれたグッチを象徴するビー(ハチ)のモチーフも可愛い♡ (写真右から)G-フレーム〈YA128521〉(YG×レザーストラップ)¥107000、G-フレーム〈YA128527〉(SS×レザーストラップ)¥98000(税抜)※YGはイエローゴールドを表します

アクセサリー感覚で手持ちのバングルなどとコーディネートが楽しめそうで、時計初心者の私にもってこい。しかも、プライス…プライスが……。涙 これならば、頑張った自分へのご褒美(恒例の言い訳)に買えそうではないか!

発売は、まさに春! 4月を予定しているとのこと。「早く実際に手首にはめてみたい」という願望を胸に、本格的な春の訪れを待とうと心に決めた38歳・冬、なのでした。
 

★GUCCI(グッチ) ウォッチ & ジュエリー公式サイト

お問い合わせ先/
ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン / グッチ
tel. 03-5766-2030

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。