mi-mollet NEWS FLASH Fashion

2016.7.8

ルビーに特化したジュエリーブランド
『N.e(エヌ・イー)』がデビュー!

皆さん、こんにちは! 今日は、ミャンマールビーと日本のクリエーションが融合した、注目のジュエリーブランド「N.e(エヌ・イー)」をご紹介します!

 

このブランドのおもしろいところは、ルビーに特化しているということ。ミャンマーで厳選されたルビーは、透明度の高い輝きと深い色味を持ち、手にとった瞬間引き込まれる神秘的な美しさを秘めています。

デザイナーは、ジュエリーブランド『Shelby(シェルビー)』 を手がける廣瀨 紋さん。オーセンティックなルビーを現代的なデザインに落とし込み、デイリーにも合わせやすいコレクションがとっても魅力的!

現代美術家スプツニ子!さんとのコラボレーションライン。シャープなデザインは、龍をモチーフにしたのだそう! DESTINY¥60000(税抜)
躍動感のあるデザインは、羽ばたく羽がイメージソース。片耳ピアスとして作られていますが、両耳につけても素敵そう♡ Incarnation¥42000(税抜)※片耳での販売になります
太陽をイメージさせる片耳ピアス。直線的な地金とのコンビネーションがモダン。Shine¥21000(税抜)※片耳での販売になります
太陽の輝きをかたちどったトライアングルモチーフのリングには、ルビーとダイヤモンドが。つけ方によって表情が変わるのも楽しい。Aureole¥140000(税抜)

美しい赤は、コーディネートの差し色にぴったりですし、そこはかとなく色気を感じさせる色。石にはそれぞれ物語があり、ルビーは情熱や愛を意味すると言われています。女性にとって必要な「意味」を持っています。

7月12日(火)まで、伊勢丹新宿本館1Fアクセサリープロモーションにて、期間限定ショップをオープンしているそうなので、ぜひ遊びに行ってみてください! 7月9日(土)、10日(日) 13:00〜18:00 にはデザイナーの廣瀨 紋さんが来店し、お好みの石とデザインをセレクトするスペシャルオーダーも開催するとのこと。

今まで色石に興味がなかった方も、実際に手に取ってみると、新鮮な魅力に気づくことができるはず。身につけることで石のパワーを感じることができるルビーのジュエリーは、お守りのような存在になるに違いありません。
 

★N.e(エヌ・イー)公式サイト

お問い合わせ先/
㈱オンワード樫山 お客様相談室 tel. 03-5476-5811

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。