2017.3.18

ゆる低糖質LIFEのはじまり

まず、これまで私が心掛けていた食生活がこちらです。

肉よりは魚貝類!
➡寿司は代表的なOK食だったので、寿司率が高くなりました。お肉NGな理由はアンヘルシーな嗜好品だから。でも、生来の肉好きなので週2~3回は何らかの肉片は口にしていました。

油分はNG
➡バター、オイルは極力NG。もちろん、乳脂肪分などもNGなので、ヨーグルトも無脂肪か口にしない感じ。チーズもNGフードです。天ぷらやフライもダメ。ヘルシオ機能で調理などしていました(パン粉NGだけどw)。

小麦はNG、米はいくらでもOK
➡パンやケーキはNGフード。でも、ご飯や和菓子はおなか一杯、食べてOKでした。


いわゆる和食LOVEな食生活が理想。きちんと守れば痩せるはずなのに、実際は週の半分が洋風になっていたり、糖質は“お米ならOKだもん♪” “ おはぎやお団子ならいいもん♪”とほぼ無制限に摂取。

ちょっとすっきりした気になっても、翌日はむくみまくり、体重も増減を繰り返しと迷宮入り状態でした。そんなある日、友人から「これが最近、話題なの♥」と一冊の本を渡されました。それが医師の畠山昌樹さんが著した『「糖質制限+中鎖脂肪酸」で確実にやせる! 驚異のMCTオイルダイエット』です。

 

友人曰く、「教えてくれた人は、1か月で6kg痩せたんだって。しかも、このMCTオイルを飲むとお腹がすかなくなるみたい」

本を読み進むと
“お腹がすくのは、糖質摂り過ぎのサイン”
“やせられない原因は糖質中毒にあり!”
“糖質中毒が続くとがんの引き金になる”


などなど。
自分では頑張ったつもりでも、まったく結果が伴わなかった私にグサグサ刺さるワードが並びます。


いきなりですが、続きます……。