mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2017.3.26

ガチ買い韓国コスメリスト!
~美容ライターの散財日記~

1月、2月と徹夜続きだった地獄の案件がようやく終わったので、自分へのご褒美として韓国旅行へ行ってきました! 母に子供達を託し、金曜夜出発の日曜夕方戻りという弾丸韓国。今回のお目当ては、韓国コスメの買い漁り!

仕事柄、コスメを売るほど持っているクセによくもこんなに買ってきたもんだと、家族が呆れるほど買ってしまったアイテムの中でも特に良かったものを今回は紹介したいと思います。

韓国で買うコスメといえば、シートマスクがおなじみですが、いろいろ試した結果、シートマスクは日本のものの方が優秀な気がするので買いません。一番のお目当ては、
ベースメイクとピーリング。
韓国女性のあのつるんとした肌って本当にキレイ! そしてあの質感に韓国コスメなら近づけるのでは……? そんな野望を胸に買いまくって参りました!

左から、3CE ホワイトミルク スリーピング マスク 1800ウォン、同 ホワイトミルククリーム 32000ウォン

私の周りで今、流行りに流行っているのが3CE。若者中心に人気の韓国のファッションブランド「スタイルナンダ」のコスメラインで、すべてのアイテムが優秀かつキャッチー。うるっとつやっと。肌の調子が悪い日でも完璧な肌に整えてくれるアイテムが豊富です。しかも安い!

美白効果の高いミルククリームは韓国でもとにかく人気で、私が訪れた際にも飛ぶように売れていました。初日に訪れた店舗では売り切れで、3店舗めにしてようやくゲット。しかも残り数個でした……。ほんのりミルクっぽい甘い香りのクリームは柔らかくて伸びの良いテクスチャー。これを使い続けると数日で、確実に肌色が明るくなるので手放せません。お値段もお安いのでデコルテや最近シミが出没し出した手の甲にもたっぷり。おやすみ時に塗ると翌朝の肌が格段に変わる夜用マスク、スリーピングマスクは、ミルククリームに比べるといくぶんさらっとしたテクスチャー。ベタつかないので、寝具やパジャマにクリームがつきにくいのも魅力です。

左から時計回りに、3CE スリム フィット パウダー パクト 39000ウォン、同 バック トゥ ベイビー ポア ベルベット プライマー 15000ウォン、同 バック トゥ ベイビー メイクアップベース ラベンダー 30000ウォン、同 ホワイトミルク クッション 27000ウォン

ベースメイクはつやっと仕上がるアイテムを狙って購入。ベースの「バック トゥ ベイビーシリーズ」。これがまた優秀! 部分的に使うポアプライマーは、毛穴が本当になかったことに。シリコン系のポアプライマーにありがちな、モロモロとカスみたいなものが出ることもなく潤ったまま、面の整った肌になれます。最近くすみが気になるので、下地はラベンダー系を。これはうるうるの肌になれちゃいます。日本でも人気のクッションは、カバー力が高いのに、ヌケ感あるツヤ肌になれる優れもの。仕上げにミルククッションを重ねると内側から発光するような肌に!

MEDIHEAL Peelosoft XP 9% Cottton Swab Clear Shot 5900ウォン

こちらは韓国のドラッグストア、「オリーブヤング」で購入したMEDIHEALのピーリングキット。数種あるようですが、私はAHA-BHA 9%タイプを購入。綿棒を使って狙った部分のピーリングができるのが魅力です。ホテルで1回試したらあまりにもよかったので、翌日大量購入してしまいました。鼻の黒ずみや顎下の毛穴詰まりなどの一掃に大活躍。効果が高いのに、ピリピリしないのも嬉しい。特に肌に老廃物が溜まりやすいこの時期のお手入れに重宝します。これでピーリングした後に、3CEでメイクをすると本当に韓国の女優さん(造作は同じにはなれないけど……)みたいなつるりん肌になれますよ!

韓国滞在中は、キムチや鶏肉をたっぷり食べて、たっぷり睡眠をとったからかお肌がツルツルになれました。1時間ちょっとでつくし、ご飯も美味しくて、魅力的なコスメもいっぱい。弾丸韓国旅行はクセになりそう!

次回は、GW前必見! ガチ買いハワイ編をお送りします。散財日記、勝手にシリーズ化したいと思います(笑)。

美容ライター 中川知春

自他とも認めるスーパーミーハー。小学生男児二人の育児に奮闘していたら、いつのまにかアラフォーに。落ちにくくなった脂肪と戦う日々。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」。