今週末は
ちょっとだけファーマーズマーケットに遠出してスタート。

野菜や果物を買うだけでなく、大好きなベーカリーが出店しているのでそれがお目当。ピクニック ブレックファスト しよう、と夫に持ちかけ。

午前中の爽やかな風が気持ちよい中
小さな公園で、新鮮な果物や野菜、お花を眺めつつ

全てCertified Organic の野菜やハーブ。同じOrganic といってもローカル、採れたてとあって格別においしい。
農家が野菜や果物と一緒に持ってくるお花やブーケの素朴さはスーパーやお花やさんで売っているのとは違ううつくしさ。
小規模生産者、手作りの瓶詰めたち。これはアップルソース。子どものおやつに、ケーキに焼き込んだり、とアメリカではとてもポピュラーです。ちょっとしたギフトにもよさそう。キラキラと光る緑の美しさを背景に。
この直ぐ近くの立派なベーカリーカフェがファーマーズマーケットに出店。多少メニューが限られていても、お店で食べるよりもこの季節はこれが楽しい、おいしい。

焼きたてのパンをほおばる幸せったらない!

悩みに悩んでわたしはもうすぐ旬の終わりそうな苺とルバーブのガレットに。絶品だった!

子どもも遊具で遊べたり
そこにある絵本を選んで開いてみたり ———

公園に設置された本の箱。Leave a Book, Take a Book, と書かれていて、不要になった絵本を各自が持ち寄って自由に読めるようになっています。アメリカは物騒というイメージもあるかもしれませんが郊外の住宅街はいたってのどか。


生演奏でおじいちゃんがオールディーを歌っている中、皆がリラックスしている様子はほのぼの。

少しだけ息子も良い子にしていられるようになって来たなと、ささやかな成長にほくそ笑みながら、久々のリラックスタイムでした。

旬のフルーツで手作りされたジャムたち。皆でわいわいと試食しながら選ぶ楽しみ。

東京もファーマーズマーケット増えているし、地方にはたくさんの活気ある朝市などがあるようで、行ってみたいなとリストが増える一方です。

皆さんのお気に入りの週末の朝の過ごし方はどんなでしょう?

 

雅子