2017 Sep. 15

仲間という、
最強で最も大切な剣を携えて

ここ最近は、仲間、バディ、友達、家族。という、人との繋がりを強く意識する数日になりました。

もともと人見知りで(笑)、あまり友達は多い方ではありません。この仕事をしてから、特に、時間やタイミングがなかなか合わず、付き合う人が限られたこともあるかもしれませんね。だって、20代や30代の時は、ディナーの約束は21時半からなんていうことはザラでしたから。

イベントの後で銀座和光の時計台の下で写真を撮らせてもらったり←モリー リングウォルドが出てる、昔のハイスクールムービーみたいでしょ(笑) 、事務所でスタッフに誕生日の花をもらったり。←肝心の鈴木がカメラマンで写っていませんが(笑)。

人生を生き抜いて行くときに、仲間は、最強の剣になるなあ、と実感。本当にありがたい。

1年に1度やってくる、誕生日という節目は、こんなことを考えるタイミングかもしれませんね。


大草 直子

※銀座・和光でブライダルリングや時計・ジュエリーなどを一定金額以上購入すると、屋上で撮影させて頂ける場合があるそうです!詳細は和光さんにお問い合わせください♡

  • 大好きな色合わせのブーケ♡ 年齢も職歴も、辿ってきた人生も全く違いますが、今、奇跡のように集まれている仲間。
  • 花を頂くのは、本当に嬉しいですよね。リビングと玄関が花でいっぱいになったので、パウダールームにも!
CREDIT :

シャツ、パンツ/フェイ