ajiさんからの質問
Q.
20歳のうちからしておくとよい、素敵な大人になるためにすべきことは?

ミモレ世代からは離れていますが、素敵なお姉さま方から学びとるものは非常に多いと思い、毎日ミモレをチェックしている20歳の大学生です。

素敵な人生の先輩方にお聞きしたいのですが、ミモレに載っているような、内面の美しさがそのまま外見にも反映されたような素敵な大人の女性になるために、20歳の今からしておくべきことはありますでしょうか?

また、学生のうちにこれはしておきなさい!ということがあればぜひ教えていただきたいです。素敵な大人に出会ったら必ず聞いていて、できる限り実践していることなので、ぜひお聞きしたいです!

mi-mollet編集長 大草直子の回答
A.
旅して、遊んで、恋をして。
(私が答えていいのか(笑))

ajiさん、こんにちは。大学生の方が、ミモレを読んでくださっているなんて! 本当にうれしいです。

ミモレは、未熟と成熟の橋を渡る、そんな私世代の女性たちに「そのままで良いんですよ」と言える媒体でありたい、と思っています。と同時に、私たちの後に続くミモレ予備軍の方たちに、「こんな楽しい世代」が待っているんだ、と思っていただけたら、とも期待しているのです。

僭越ながら私がお答えさせていただきますが、とにかく、たくさんのことを経験し、たくさんの景色を見、たくさんの人に出会い、たくさんの感情に揺れることです。その作業をせずに本当の大人にならないでください。とにかく、もがきながらがむしゃらになることは、この時期だけしかできません。

私の20代。大学時代は部活に明け暮れました。出版社に入社してからは、とにかく何を犠牲にしてでも、編集者としてがむしゃらに働きました。同じくらい遊び、旅をし、人も好きになりました。27歳の時には仕事を辞め、南米に遊学に行きました。脈絡がないようですが、その後の人生はこの20代で決まったように思います。

ヘアメイクアップアーティストの岡野さんの「若者」としての時間の過ごし方も素敵なので、是非、もう1度ご覧ください。 ミモレインタビュー、というコンテンツでは、もしかしたらajiさんのご質問の答えのヒントがたくさんあるかもしれません。これからも、是非ミモレ見てくださいね!