一つ一つに個性がきらり! ”スタイル”のある着こなし

@SHIBUYA

濱中 鮎子さん/37歳/Uhrディレクター/フリーランスディレクター・PR

一つ一つに個性がきらり!
”スタイル”のある着こなし

「アウターがざっくりしているので、タイトなキッズの古着のGジャンをシャツ代わりに着てみました。まだまだ寒いですが、少しでも春を感じたかったので、インナーの色は明るめに。パンツは裾にスリットが入っているので、ワイドでも軽やかに見えます。顔色を明るく見せてくれる赤リップは私にとってなくてはならない存在(笑)。今日は、青味ピンクが混ざったマットなタイプでちょっとカジュアルに。」(濱中さん) 身長/165cm

OUTER ピルグリム サーフ+サプライ
DENIM JACKET リー(キッズのヴィンテージ)
TOPS
&PANTS
アール ジュビリー
BANGLE ティファニー
RING (左)人差し指&小指:シンクワークショップ、中指:アフター シェイブ クラブ、薬指:ティファニー(プラチナ)、ルメール(ブラス) (右)薬指:マサトイノウエ(ゴールド)、アニー コステロ ブラウン(シルバー)
BAG マディソンブルー×ピルグリム サーフ+サプライ
SHOES コンバース
撮影/目黒 智子 取材・文/鈴木 亜矢子
大草 直子

NAOKO'S コメント

いつも、本当にバランスが美しい濱中さん。バランスとは、服だけではなく、小さな肌の見せ方や、メイク、そしてヘアスタイルも。寄りと引き、両方を計算できるのが、素晴らしいですね!

濱中 鮎子さんの他の着こなしはこちら>>