ロロさんからの質問
Q.
リップクリームを持ち歩いて塗り直す機会が増えます。お化粧直しをするときは口紅を落とさないままリップクリームを塗りなおして、その上から新たに口紅を重ねるということなのでしょうか。何度も唇を擦る行為自体が皮向けの原因という話もあります。今更聞けない質問ですが、ケア方法を教えてください。
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
唇が荒れやすい時季こそ、リップケアクリーム選びは慎重に

東京では2週連続で雪……全国的にも寒さが続いておりますが、そうなると気になるのが「乾燥対策」。まぶたと唇の皮膚は他に比べ薄いので、乾燥しやすいという点からも、十分なケアが必要になります。

さて、リップのお手入れ法ですが、お化粧直しをする場合、できれば口紅を1回取ってから塗り直すことをおすすめします。お直しするのであればリップラインもキレイに塗り直したほうが見た目も良いですし、色ムラになることもありません。
といっても外出先で完全に口紅を落とすというのは難しいですよね。ロロさんがおっしゃるとおり、唇を強く擦ると皮むけの原因になります。
こういうときは、リップクリームを上手に活用してください。

リップクリームを多めに塗って、油分が残っている間にすばやくティッシュオフします。口紅の油分とリップクリームの油分が混ざって、過度なチカラを入れなくてもするっと落ちますよ。リップクリームなので、皮膚に刺激を与えることもありませんし、うるおいも補給できるので一石二鳥。

私が普段から持ち歩いているのはDr.ハウシュカの敏感肌の方でも安心して使えるようにと開発された「メッドシリーズ」のリップケアアイテム。
乾燥やつっぱり、ヘルペスなど唇の荒れたときにでも安心して使える心強いアイテムです。ベタつきも気になりませんし、ミントの香りがするのも気に入っています。

疲れや体調の変化で荒れがちな唇のスペシャルケアにも◎! Dr.ハウシュカ メッド ラビミント リップケア ¥1900(税別)/インターナショナルコスメティックス お問い合わせ先/インターナショナルコスメティックス tel. 03−5833−7022