ねねこさんからの質問
Q.
リップを新しく買いたいのですが、数が多すぎてどこから探せばいいのか分かりません。予算・時間的にもデパートなどで店員さんに実際につけてもらうのも難しいです。ドラッグストアなどテスターを直接口に塗ることができない場所でも、自分に似合うリップを見つける方法があれば教えてください。
チームmi-mollet 松本千登世さんの回答
A.
「試着」を楽しむ人が、軽やかに綺麗になれる!

「『おしゃれ上手』は『試着上手』」。サイズも色も、見た目だけでは自分にフィットするかどうかわからない。シルエットやライン、襟の開き具合も実際に身に着けてみないと自分が映えるかどうかわからないもの。素材によってもコーディネートによっても印象は違うし、歩いてみたり、座ってみたりするとまた、表情が変わる……。
だから、試着をすればするほど、自分に似合うものがわかり、おしゃれになる、つまりそういうこと。

口紅も同じなのかもしれません。できれば、「試着」ができる場所に行って、納得が行くまでとことんトライしてみるのがいいと思います。それを塗ることで、肌が明るく見える、歯が白く見えるなど、ぱっと華やかに見えたら、正解。

以前、百貨店で取材をしたとき、あるブランドの美容部員の女性に「カウンターで試し塗りをしてから、お買い物をしてきてください、とアドバイスするんです。すると、引いた目線で自分の顔がどう見えるかがわかるし、時間が経ったときの様子もわかりますから」と言われたことがあります。

どうしても試着ができない……というのであれば、オペラの「リップティント」や「シアーリップカラー N」がおすすめ。自分の唇を絶妙なバランスで透けさせて、綺麗色に染める感じ。だから、どの色を選んでも大きな失敗がないと思います。ちなみに、洋服同様、口紅にも表情や姿勢まですっかり変えてしまうほどの威力があると私は思います。ぜひ、軽やかに試着を楽しんでほしい。試着をした分だけ、綺麗になれると信じて。

美容のプロもファンが多い「リップティント」。人気は05(コーラルピンク) オペラ リップティント 全6色 1500円(税別)/イミュ お問い合わせ先/イミュ カスタマーセンター tel.0120-371367