こいさんからの質問
Q.
目の下のたるみが気になります。表情筋の運動やマッサージを試みましたが、たるみは進むばかりです。おすすめの化粧品や、美顔器、ケアの方法を教えてください。
フリーランスPR/剣持光美さんの回答
A.
美顔器プラスαのケア法をいくつかご紹介します

そもそも「目の下にたるみができてしまう理由は何か?」といいますと、目を支える眼輪筋(がんりんきん)が衰えるため、と言われています。 眼輪筋の加齢を促進してしまう要因としては、

・血行不良
・代謝不良
・紫外線などのダメージよるコラーゲンの減少
・過度な刺激

などが挙げられます。年齢を重ねると痩せにくくなるというのも血行や代謝不良によるもの。お肌でも同様なことがおこっているんですね。
私が昨年よりお手伝いしているMTGは、こいさんが悩まれているようなたるみや肌のハリを取り戻していこうというお手入れを積極的に提案しています。

目元のたるみに悩まれているので、私から2通りのお手入れ法をご紹介します。
 

①「リファエスカラット(機器)」×「リファコラーゲン エンリッチ(インナーケア)」


目の下のたるみは、コラーゲンの減少が原因のひとつ。ReFaローラーのつまみ流す動きには、線維芽細胞の働きを活性化させる効果が認められています。今回は化粧品ではなく、インナーケアのWケアをおすすめします。「リファコラーゲン エンリッチ」は体の内側からもコラーゲン産生を助けるように働きかけます。「リファエスカラット」は目のまわり、また眉間にローラーすることにより、目の下のたるみだけでなく、顔全体の引き上げ、眉間のシワの軽減にも期待できます。

(左)スリム&軽量なので、バッグやポーチに入れてもOK リファエスカラット ¥14500(税別)、(右)高濃度・高純度・低分子のコラーゲン160,000mgを1本に凝縮 リファコラーゲン エンリッチ 480mL ¥8800(税別)/リファ お問い合わせ先/MTG tel. 0120−467−222


より効かせたい! というのであれば、マドンナがプロデュースするMDNA SKINから2品を使ったお手入れをおすすめします。

②MDNA SKIN ザ アイマスク(化粧品)+ マグネティックフロー(機器)

(右)目尻から目の下の小ジワまでケア。目元の印象をくっきりと。 MDNA SKIN ザ アイマスク 4枚入り ¥4800(税別)、(左)MDNA SKN マグネティックフロー ¥16500(税別)/MDNA SKIN お問い合わせ先/MDNA SKIN tel. 0120−631−113

MDNA SKINの目元用シートマスク「ザ アイマスク」には肌本来の働きを整える独自成分M.T.PARCA(パルカ)がたっぷりと含まれています。このマスクを塗布した上から、「マグネティックフロー」のトリートメントヘッドを5〜10秒優しく推し当ててください。顔全体のめぐりが良くなり、肌が引き締まりますよ。

化粧品と美顔器のダブル使いは、手だけでは得られない効果を実感していただけるハズ。美顔器については、炭酸やマグネット、ローラーなどのスペックも年々進化しているので、この機会にぜひ、試してみることをおすすめします。

 

PROFILE
  • 剣持光美さん/フリーランスPR外資系化粧品会社で20年に渡りPR、商品企画、ブランディングに携わる。2017年よりフリーランスで化粧品、ファッションなどのPRを担当。