ものぐさダイエットもここに極まれりの「寝るだけ」。しかも、ついでに猫背も肩こり・首こりも改善! と都合のいい話で、本当に!? と疑いたくなりますが、本当です。
とっても“都合のいい枕”があるのを知っていますか?


有名サロン“ソリデンテ”の理学療法士が考えた、 都合のいい枕


この枕を考案したのはソリデンテ南青山院長・小野晴康先生。モデル・女優がお忍びで通うサロンとして有名な「ソリデンテ」として、女性誌を中心にその名を轟かせています。
通えば必ず痩せるといわれるソリデンテでおこなわれている施術は、小野先生が提唱する筋肉をデトックスするマッサージ方法=ミオドレナージの理論に基づいてます。そのミオドレナージ理論をつめこんだのが今回の枕です。

 

寝ながらダイエットを叶えてしまう秘密はT字形にあります。なぜT字のカタチがお腹を凹ませるのでしょうか?
私たちの体は長時間のパソコン、スマホの使用など悪習慣の積み重ねで筋肉の伸縮バランスが崩れ危機的状態。それが原因で肥満、肩こり、腰痛などを引き起こしているのです。そこでこの枕を使って日常とは逆の動きをします。つまり、普段「く」の字になっている体を枕の上に寝てバンザイすることで「へ」の字にし、伸びた筋肉を縮め、縮んだ筋肉を伸ばすことを目的にしたのが「寝るだけ」の秘密です。
また従来のI字形ではなく、T字形にすることで筋肉の伸縮可動域が倍に増えるといいます。

モニター結果では寝るだけで ウエストが4.5cm減った人も!


この枕は実際にソリデンテ南青山でも施術コース(なかなかお高いです!)の中にも取り込まれており、普段の施術よりダイエット効果を出しやすくしているといいます。1ヵ月間のモニターの結果では、お腹まわりが寝るだけで4.5㎝減の人もでていて、肩こり軽減、バスト&ヒップアップ、寝つきがよくなるなど効果が。
いつ使ってもいいの枕ですが、おすすめは風呂上り。全身がグググ―――っと伸びて、本当に気持ちいいんです。不摂生をしている人、運動が嫌いな人、慢性的に疲れている人、マッサージに行く時間もない人、ここらでなにか一つくらい、体にいいことしてみませんか? なにしろ「寝るだけ」なので。

 

■ソリデンテ小野晴康先生が動画でこのダイエット枕を紹介しています!
 

小野 晴康

ソリデンテ南青山院長。理学療法士、柔道整復士、義肢装具士、調理師。リハビリテーション学院運営などを経て、理学療法の理論と技術を駆使した独自のマッサージ法『ミオドレナージ』を考案し「アンチエイジングサロン ソリデンテ」を設立。ソリデンテに通ってから実際に体が変わっていくことを実感している、多くのモデル、女優、ミュージシャンから絶大な信頼を得ている。

 

『ミオドレ式 寝るだけダイエット枕』
著者 小野 晴康

続々重版!! うれしい効果の声が届いてます!
・毎日3~5分続けました。それまで上がらなかった肩が上がるようになり、いつも通っている鍼灸の先生に「なにかはじめましたか?」とたずねられました。(50代・女性)
・お風呂上りに使用しています。この枕以外は何もしてませんが、ウエストが4センチ減りました。(40代・女性)
・普段は忙しく、運動などやる時間がありません。寝るだけなら続けやすいかなと始めました。猫背が改善してきたのと同時に、体重が減ってきて使用2か月で2キロ痩せました。

【こんな人におススメ!】
・おなかを凹ませたい人
・姿勢が悪い人
・肩こり&首こりを感じる人
・便秘気味の人
・あごのたるみを改善したい人
・デスクワークが長い人
・マッサージによく通っている人
・健康には興味があるが毎日忙しく、時間がない人

人間は普通に生活しているだけで、「前側が縮み、背中側が伸び」ます。ましてやパソコンでのデスクワーク、スマホいじりが日常的になってきた昨今は、ますます「前縮み&後ろ伸び」がすすみ、体の老化がこれまでにないスピードですすんでいることを意味します。そして、それが原因であらゆる不調が生まれます。
モデル、女優、タレントなど多くの有名女性人が駆け込むカリスマサロン「ソリデンテ南青山」院長で、理学療法士の小野晴康先生が考案した「ミオドレ式ダイエット枕」は背中に敷いて寝て、バンザイをすることで、肩、お腹、腰回りの普段縮んでいる筋肉が一度に伸び、おなかポッコリ・猫背・肩こり・首こり・あごのたるみ・腰痛、顔のむくみとあらゆる不調を直します。
「ソリデンテ南青山」では実際の施術にこの枕を使用しています。忙しくてなかなかサロンに行けない、マッサージをするのはめんどくさいという方のために最適です。

『ミオドレ式 寝るだけダイエット枕』のほか、料理、健康・美容など講談社くらしの本からの記事はこちらからも読むことができます。
講談社くらしの本はこちら>>

写真/伊藤泰寛(講談社)