Q.
ブランドによってさまざまですが、化粧水はコットン使いをしたほうがいいのでしょうか?
チームmi-mollet 原千乃さんの回答
A.
化粧水のタイプや好みによって使いわけることをオススメします。

まさに“化粧水”という名前通りのパシャパシャした水っぽいテクスチャーのものなら、コットンに含ませてパッティングするほうが潤いの入りがいいですし、“化粧液”といった感じのとろみがある感触なら、手のひらでじっくりと肌に押し込むほうがしっとり感も持続すると思います。

バシャバシャ系ローションでいえば、「SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント エッセンス」。まさに肌がごくごく飲む感触が気持ちよく、後肌がぱっと柔らかくなる実感があります。

SK−Ⅱ フェイシャル トリートメント エッセンス 150mL ¥16000(税別・編集部調べ)/マックス ファクター
お問い合わせ先:マックス ファクター 0120-021325

 とろみ系ローションのオススメは「ランコム ブラン エクスペール エッセンス ローション」。美容液感覚で肌残りがいいので、疲れきっているときには、それだけでベッドに直行してもいいくらい(笑)。つけてすぐに、肌の透明感とハリが甦るのが嬉しいです。

ブラン エクスペール エッセンス ローション 150mL ¥8000(税別)/ランコム
お問い合わせ先:ランコム 03-6911-8151

とはいえ、どちらのタイプにしても丁寧に肌に押し広げるように使えば、効果は出るはずですから、自分の好みに従っていいのではないでしょうか?
ちなみに私は、肌をダイレクトに触る方がその日その日のちょっとしたコンディションの違いも分かる気がするので、どちらのタイプも手の平でつけていますよ。 

■ビューティアドバイザー・水井真理子さんの回答はこちら