皆さま、こんにちは。九州や四国はすでに梅雨入りなんですね。メルボルンは晩秋を迎え、明日からはカレンダー上の「冬」がやってきます。もう、今年も半年が過ぎるなんて・・・・本当に婦人の一年は早いですね。

こちらの冬はわりと寒いのですが、カフェに行くと冬場でもメルボニアン(メルボルンの人をこう呼びます)は外のテラスに座ってコーヒーや食事を楽しみます!!ヒーターがあるところもありますが、なくてもお構いなし。

今週末、家族で行ったのはサウス・メルボルンにある「The Kettle Black」。このカフェは日本の雑誌でも取り上げられたことがあり、「HigherGround」や「Top Paddok」を手掛ける、敏腕カフェ・プロデュース・チームが仕掛人です。3店舗とも自然光がたくさん入るように計算されたインテリアで、心地よいカフェ。

インスタ映えするデコレーションの「Hotcake with Ricotta, blueberries, Maple, souble cream, seeds &nuts」($22)とにかく色々入っています。
 
 
 
こちらが「The Kettle Black」のテラス。こうやって冬でも外で食事を楽しむ人がいるのが、すごいところ。もちろん、夏場はいつも満席です。

このカフェの名物はホットケーキ、「22ドル」というお値段も驚きですが、驚くのはその大きさ!ケーキに厚みがあって、メープルシロップとリコッタチーズがどっさり。女性ひとりでは食べきれないので、要注意。我が家は家族4人でシェアしましたが、完食ならず。隣のテーブルのオージー女性はこれを完食していたので、思わず「ブラボー!」と言いそうに・・・。パンケーキ好きな方は一度お試しを。

味噌漬けサーモンが下に隠れています。焼き加減      が絶品でした。黒いのはワイルド・ライスとゴマ。       
パストラミとポーチドエッグの一皿。フレンチ料理の            ようでしたが、大食漢のオットには量が少なかった様子。  
 
 
 
 
定番コーヒー「FlatWhite」(左)と「Cafe Late」(右)、エスプレッソの量が違います。ここのコーヒーは高得点、美味しかった!
 
白、マーブル、天然木材で統一された店内は、明るくてスペーシャス♪カフェのインテリアは自宅のインテリアに取り入れたい要素がたくさんあります。
 

人気カフェだけあって、週末のランチで並ぶのは必須。特にホットケーキはオーダーする人が多いため、他のメニューよりも所要時間がかかるという「条件付き」です。

ランチの後はサウス・メルボルンマーケットへ。グルメな街メルボルンはこのマーケットも名物なので、それは次回に。

それでは皆さま、Have a good day !

 

「The Kettel Black」

50 ALBERT ROAD,SOUTH MELBOURNE
Tel: 03 9088 0721