たまこさんからの質問
Q.
流行りの艶肌に憧れて、光沢感の出るリキッドファンデーションを使い始めました。同じブランドで下地も揃えたのですが、赤みがかったクマと小鼻の赤みが隠しきれず、艶肌というより、ファンデーションが取れかかっている感じに見えてしまいます。
そこで、コンシーラーの必要性を感じていますが、どれを買ったらよいか迷っています。
チームmi-mollet 安倍佐和子さんの回答
A.
よく動く部位の赤みをカバーするならBBタイプ、柔らかい肌なじみのものを。

どの程度のカバー効果をのぞまれているのか、判断の難しさを感じていますが、
目の下のクマや小鼻周りというよく動く部位の赤みを気にされているようなので、コンシーラーならテクスチャーは柔らかいタイプを、そして密着感の高いものを選んでください。
硬いテクスチャーのものは時間の経過によってヨレる心配もあるので、テクスチャーのチェックは忘れずに。オススメは美容液成分がたっぷり配合されている「SHISEIDO パーフェクティング スティック コンシーラー」や、ごく自然にカバーできる「THREEアドバンスド スムージング コンシーラー」などですが、ファンデーションと同じブランドのものから選ぶと失敗は少ないと思いますよ。
プチプラコスメでも良質なものはあると思いますが、エイジングケア効果はハイブランドのほうが期待できそうです。

パーフェクティング スティック コンシーラー 全4色 ¥3200(税別)/資生堂インターナショナル
お問い合わせ先:資生堂インターナショナル 0120-30-4710
THREEアドバンスド スムージング コンシーラー 全5色 ¥3500(税別)/THREE お問い合わせ先:THREE 0120-898-003

もうひとつのオススメはコンシーラーではなく、BBクリームを化粧下地の代替として置き換える案です。もともとBBクリームは赤みなどの肌の色ムラをカバーするためのもの。BBクリームであらかじめ自然にカバーしておくという案もアリではないでしょうか? 今季なら、発売されたばかりの「アナ スイ プロテクティブ BB クリーム」や日中用下地クリームとバームがセットになった「エスティローダー クレッセントホワイト BBクリーム&ブライトニングバーム」などがあります。

プロテクティブ BB クリーム SPF50・PA++++ 25g ¥2800(税別)/アナ スイ コスメティックス   お問い合わせ先:アナ スイ コスメティックス 0120-735-559
クレッセント ホワイト BBクリーム & ブライトニング バーム SPF50・PA++++ BBクリーム30g、ブライトニング バーム1.5g ¥5500(税別)/エスティ ローダー
お問い合わせ先:エスティ ローダー03-5251-3386 

■明日はチーム mi-mollet 長谷川真弓が回答します。