夫たちの藍染めの作業場の奥のギャラリースペースの庭は、ちょうど今、紫陽花が満開です。

 

 

昨年の夏、平屋暮らしからマンションに移った我が家。

当時のお庭の植物は、夫たちのギャラリーの庭にお引っ越ししました。この紫陽花も無事に定着し、ますます大きく育っています。

 

平屋生活は、とにかく寒かった〜。南風が強い日は、天井の隙間から海からの砂が入って来ることもあったり、虫も飛んで来るし・・・と、生活が自然体感型。

でも、窓を開ければ縁側があって、その先には芝生の庭があって。

土が近い生活は気楽で、なんとなく呑気でいられて、子どもたちが小さい間はそれが快適でした。そして、楽しかった!

 

今ではすっかりマンション生活に慣れきってしまいましたが、ぶらりとお散歩がてら作業場&ギャラリーに立ち寄ると、このお庭にホッとさせられます。

 

6歳のカンは、予定がない日はだいたい夫と一緒に作業場にいます。体に染みついているのでしょうか。窓を開けたらすぐにお庭に出られる、そんな気軽で快適な場所がやっぱり好きなんですね。どちらもある今の生活は本当に幸せだなぁとつくづく思います。

 

そしてこのギャラリースペース、月に何度かお店としてオープンすることになりました。

詳細は、LITMUSのホームページでお知らせしますが(http://litmus.jp)、多くの方にぶらりと散歩気分で遊びにいらしていただけたらうれしいです。

 

 

さて。

今日も私は朝から撮影でしたが、陽射しに夏を感じました。

今年も近づいて来ていますね、夏!うれしいです!

7月までは仕事頑張りますが、8月は少しスローダウンして湘南の夏を楽しみたいな。・・・って毎年恒例の願いです。

 

今週はお天気も良さそうでうれしいですね。

Good day!!