みなさま、暑中お見舞い申し上げます。

西日本豪雨により、被害に遭われた地域のみなさまへ心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

本当に毎日猛暑が続きますね。特に毛皮を着た動物はなんと暑い思いをしていることでしょう。

かつての愛娘ハンナさん(猫)真夏にこんな風にバッタリ倒れていた姿を思い出します。

金曜日の夜は、ジョサイア・コンドル設計の赤煉瓦造りの建物も見どころの一つ、三菱一号館美術館のショーメ展へ。

こちらは美術館側から赤煉瓦の建物を見た構図

ナポレオン1世と妻のジョセフィーヌのコレクションが集結した展示会、さすがに女性が多いです。

年代別に展示された豪華絢爛な一部のコレクションは写真撮影OK。

ティアラの展示コーナーが特に人気でしたが、私は"旅するショーメ"の展示が特に見応えがありました。インド帝国へはインドらしいデザインで、中国へはやはりどこかに中国の風を感じるデザイナーの仕事をデザイン画から感じ取れ、料理もこんな風にしてその国に想いを馳せ、インスパイアされていくのだと思います。

 

 

鑑賞後は、友人が私と一緒に行きたかったというお店に連れられて日比谷ミッドタウンへ。(職業柄、いつもお店選びを任されてしまうのですが、選んで連れて行ってもらうのって嬉しい)

『REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA』

コンセプトはModern Shojinのグルテンフリーやベジタリアンのメニュー。肉、魚を食べなかったのに、不思議と満足度も。

一口の甘酒から始まり、胡麻豆腐は生醤油とオリーブオイルで少し青味を感じ、冷んやりもっちりした食感は暑い一日を忘れさせてくれる癒しがありました。梅と玄米焙じ茶の汁物には、おかひじき入り。

 

無花果の天ぷらは米粉が衣のシナモン風味の味噌を添えて。食感と風味が、なんとなくマクドナルドのアップルパイを思い出したりして。

お互いに一週間のいろいろを労い、久しぶりにゆっくりと美術館で過ごした金曜日の夜でした。

皆さま、良い週末を!