こんばんは。ミモレの川端です。
みなさん、今季のドラマは何を観ていますか? 今年はドラマアタリ年のような気がするのですがいかがでしょうか。「グッドワイフ」「イノセンス」「QUEEN」「3年A組」「初めて恋をした日に読む話」「私のおじさん」と楽しみなものが毎日……深夜も「デザイナー渋井直人の休日」「ゆうべはお楽しみでしたね」「さすらい温泉 遠藤憲一」など見逃せないもの多数!! 一体、いつ見るんだよー(涙)と録画消化できる時間を皮算用する日々です。

そんな中でも、できるだけリアタイ(リアルタイムに視聴)したいと毎週楽しみにしているのが「トクサツガガガ」なのです。(もうお家に帰らないと)

丹羽庭さんの同名の漫画「トクサツガガガ」が原作。ドラマでハマって原作を買い、漫画のほうにもすっかりハマってしまいました。

小芝風花ちゃん演じる特撮オタクのOL・仲村叶を中心に、特撮友達の吉田さん(倉科カナ)や、秘密の趣味がある北代さん(木南晴夏)など“隠れオタ”の悲喜こもごもを描くコメディードラマです。

小芝風花ちゃんがめっちゃ可愛い♡ お姉さん風情の倉科カナさんもハマり役。そして暗くて怖い木南晴夏さんが原作と完全に一致すぎる!と特撮への知識がなくても女子ドラマとして楽しめます。

特撮モノって、スーパー戦隊シリーズや仮面ライダー、ウルトラマンなどですね。何をリアルタイムに見ていたかによって年齢がバレてしまう、というシーンがあるのですが、私の年齢だと『太陽戦隊サンバルカン』、『大戦隊ゴーグルファイブ』、『科学戦隊ダイナマン』あたり・・・。私には9歳下の弟がいて、一緒に見ていたのは『鳥人戦隊ジェットマン』『恐竜戦隊ジュウレンジャー』あたりかなあ。懐かしい(遠い目)。
お子さんがいらっしゃる方は、また最近のイケメン俳優の発掘の場としての戦隊モノをご存知かもしれないですね。

特撮パートの細部へのこだわりぶりもすごい!と、回を追うごとに盛り上がっている「トクサツガガガ」。

もちろん特撮シーンや特撮にまつわるトリビアの数々も楽しいのですが、私がハマったポイントは「隠れオタ」の生態描写なのです。

特撮じゃなくとも、何かこっそり追っかけているものがある方は「あるある」がありすぎて耳が痛い、胸も痛い、財布も痛い(!)のではないかと。遠征、イベント、グッズ、反省会……お金と時間を費やしていることへの後ろめたさと充実感と。

でもなんだろう、この愛おしさ。小芝風花ちゃんと倉科カナさんのやり取りを見ていると胸の奥がキュンとして、満たされた気持ちになります。

これこそが「SPARK JOY」!?

トキメキのないものを断捨離した結果、というか、そもそもトキメクものがどんどん減っているのではと思う婦人世代。

トキメキの追加補充は重要なのでは!

さて、なぜこんな時間にブログを書いているかというと(もう帰らないとなのに)、今夜15日(金)夜10時〜「トクサツガガガ」第5話が放映だからなのです。もしまだご覧になったことがない方は、ぜひ騙されたと思って見てみてください!! NHKのオンデマンドでも過去話をご覧いただけます。

そしてそして、
2月19日(火)20時〜のミモレインスタライブ「インスタ読書会」は、

「トクサツガガガ」をテーマにトキメキ補充について
を語りたいと思います。
特撮オタクでなくとも、ドラマを見てなくても、隠れオタ属性の方、追っかけの日々を経験済みの方、最近トキメキ不足ぎみ・・・という方もぜひご参加くださいませ♡  
ミモレのInstagramアカウント@mimolletにて19日の20時より24時間ご視聴いただけます。