Umeda
大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽくスライダー1_1
大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽくスライダー1_2
大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽくスライダー1_3
大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽくスライダー1_4
大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽくスライダー1_5

大きめのドット柄スカートで端境期のシャツスタイルを春っぽく

41歳/インテリアコーディネーター/160cm

「大きめのドット柄を主役にしたコーディネートです。春は白シャツとミモザ色のアウターに合わせて軽やかに。足元も「白!」と思い、コンバースのハイカットをチョイス。ナンタケットバスケットは自分で編んだもの。フォーマルな場でも持つことが許されているかごバッグですが、私はあえてカジュアルに持つのが好きです。インテリアの仕事をしているので造形的なデザインのアクセサリーには目がありません。今日のピアスもお気に入りの一つです。」(根岸さん)

撮影/渡邉 力斗 取材・文/津呂 香

NAOKO'S コメント

春らしいポルカドットのスカートが揺れて、気分が上がりますね! 黒のパンプスにせずコンバースに、革のバッグにせずに籠バッグに。軽やかでステキ!

根岸 真美さんの他の着こなしはこちら>>